自演確定?普天間の保育園に落下とされた米軍ヘリ部品に落下事故演出の痕跡、マスコミも知っていた可能性


7日午前に宜野湾市の普天間飛行場近くにある緑ケ丘保育園の屋根で見つかった円筒状の落下物について、米軍のヘリコプターCH53Eに使用されている部品と判明したが、これは自作自演ではないかという説が飛び交っている。不自然な点が多々見られるが、その中でも人為的に手を加えた「自演」と思われる点が判明した。
この落下物とされた部品は、ローターの亀裂を検出するセンサーのカバーであるが、離陸前に取り外すようになっている。仕様書を確認するとローター側のセンサーからピンを外すようになっているが、写真ではピンが逆にカバー部品側に取り付けられている。
自演確定?普天間の保育園に落下とされた米軍ヘリ部品、落下事故演出の痕跡発覚!マスコミも加担か?
他の写真を見ると、無理矢理ねじ込まれているのが確認できるが、これは飛行時に遠心力等でワイヤーが切れたことを演出するものとしか思えない。

スポンサーリンク

マスコミも知っていた自演の痕跡

公開された他の写真を見ると、これが人為的であることがよくわかる。本来はワイヤー止めの丸い金具が付いている位置に、センサー側のピンが無理やり押し込むように入れられ、ピンは若干曲がっているように見える。
自演確定?普天間の保育園に落下とされた米軍ヘリ部品、落下事故演出の痕跡発覚!ピンを付け直し切断装う

本来は、付けたままローターを回すとピンが容易に外れて離陸前に外れてしまうそうだが、その際にはカバー側に丸い金具が残ってワイヤーが付いてくる。もしくはピンが消失してワイヤーはカバー上部から抜け落ちる。このような形でワイヤーが切断されるとは考えにくく、ピンが人為的にカバーに取り付けられていることは確実である。

もしこのピンが、発見者らの手によって取り付けられたもので無いとすると、これは落下したものではなく別のルートで入手した物である可能性がさらに高くなる。
この部品が愛好家やマスコミ関係者の資料として取引されたものだとすると、カバー本体と別に回収された切断ワイヤーがセットで取引され、それを意味も解らずピンで留めていたのではないだろうか?そうすると、この部品は落下ではなく、別の場所から保育園に持ち込まれ屋根の上に置かれたことになる。

そもそも落下したという証言が不自然で物理的にあり得ないと言われている。米軍ヘリが低空飛行だとしても、発見者の証言では100メートル上空だったということなのだが、これは25階から30階の高層マンションの屋上くらいの高さで、小さなボルト1本が落下してもかなりの衝撃となる。しかし、保育園の屋根には損傷がなく、落下したとされる場所より軒先側に軽いヘコミが見つかったのみ。それも位置的にありえない場所で、落下後に部品が屋根の上側に移動して止まったことになるのだ。

今回発覚した「ピンの位置」からして、落下ではなく「持ち込まれて置かれた」ということは確定だろう。この部品についても、昨年のオスプレイ事故の際にマスコミや基地反対派が注目しており、その仕様については詳しいはずだ。
防護服でオスプレイの機体を解体 | ジャーナル
それが何故か、今回の落下騒動で初御目見得であったかのように報じられている。これはマスコミも落下ではないと承知の上で騒いでいたとしか思えない。

この記事をチップで応援

転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

民進・有田芳生議員が離党!ネットの声「どこに行ってもワルは、ワル」上杉隆「オプエド既報!ドヤッ!」民進・有田芳生議員が離党!ネットの声「どこに行ってもワルは、ワル」上杉隆「オプエド既報!ドヤッ!」

黒川敦彦がついに発狂!加計獣医学部が推薦倍率28倍の超人気難関校に→「安倍が願書だけ出させている」黒川敦彦がついに発狂!加計獣医学部が推薦倍率28倍の超人気難関校に→「安倍が願書だけ出させている」





最近の記事

  1. サンモニ・大宅暎子さんが正論「年金問題、民主党政権が知らなかったわけないのに選挙に使おうとしいる、麻生さんをイジメても仕方ない」
  2. 希望の党で当選の小川淳也議員が立憲民主党会派入り、前日には国民民主党・玉木雄一郎を励ます会に出席
  3. 何様?韓国議長の謝罪に鳩山由紀夫「私個人にではあったが日本国民に謝られたのである」←勝手に国民の代表になるな
  4. 政治活動ではなく見世物?蓮舫らが「筆談ホステス」の看板掲げ立憲候補と練り歩く、ボイパのおっくんはエプロン姿に「保育士・気象予報士」のタスキ
  5. テレビ朝日が捏造を隠蔽!タンカー攻撃「安倍総理も米に加担、イランが強く非難」と放送→イラン大使館が否定→捏造部分をカットしてネットに再投稿
  6. 香港出身のアグネス・チャン、故郷の大規模デモを完全にスルー!アメリカでのセレブ生活をブログに連投中
  7. SEALDs元メンバーらが香港のデモに連帯!→駐日中国大使館の厳しさを知らされ抗議を中止、なぜか矛先を香港に変更する
  8. 東京新聞の望月記者、ついに幻聴が聞こえたとして政府を批判「内閣情報調査室が私をマークして調べていると聞こえてきた」←知らんがな・・・
  9. 蓮舫と矛盾?立憲・長妻昭「国民全員が年金だけで生活できるということではない」反町理「えっ!?(政府と)違いがない?」
  10.  2018年10月6日午後6時頃、広田被告は運転するSUVで市内の無職男性(69)をはね、道路下の側溝に転落させたが救護をせず逃走。翌日の7日午後5時37分ごろに側溝に頭を突っ込んでうつぶせになって死亡しているのが見つかった。



▼グループサイト
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com

PAGE TOP