今村岳司西宮市長のウィキペディアが荒らされ大変なことに!記者に「殺すぞ」と暴言を吐いた事が原因か


今村岳司西宮市長のウィキペディアが4日、一時的に大変なことになっていたようだ。今村岳司市長が記者に「殺すぞ!」と暴言を吐いたことが問題となり、その余波がウィキペディアに波及して荒らされたものと思われる。
解説文での市長の名前がNGワードに書き換えられ、職業は「日本のきちがい」と書き換えられたのだ。すぐに修正されたようだが、グーグルでの検索結果画面では数時間に渡り不適切な表現のままで表示されていた。
今村岳司西宮市長のウィキペディアがNGワードに書き換えられる!記者に「殺すぞ」の暴言で嫌がらせか?
今村岳司西宮市長のウィキペディアがNGワードに書き換えられる!記者に「殺すぞ」の暴言で嫌がらせか?

荒らし編集は他にも

ツイッターでの情報によると、他にも嵐と思われる編集があったようだ。

市長1期、市議4期の議員歴の後ろに「単なる人選ミス。人格が伴わないヤツが、偶然選ばれただけの人。」と書き加えられている。


没年月日が入力され、故人にされている。

こうして、今村岳司西宮市長のウィキペディアは荒らし編集と修正の繰り返しが行われているようだ。通常は編集合戦になると規制がかかるのだが、今の時点ではその形跡はない。ただし、変更履歴を確認すると、問題のある編集を行ったIPはロックがかかり1週間の規制を受けている。
「今村岳司」の変更履歴 – Wikipedia
※2012年にページが削除されているが、理由は「特筆性なき地方議員」
 Wikipedia:削除依頼/今村岳司 – Wikipedia
今回、今村岳司西宮市長が記者に対して「殺すぞ」と暴言を吐いたことが報じられてから、市長を誹謗中傷する編集が行われているようだ。(時間はUTC、+9時間が日本時間)
市長の暴言は許されるものではないが、こういった荒らし行為で誹謗中傷する側もどうかしている。

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。 支援方法説明クレカ銀行振込定期購読
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で

朝日新聞「長く遊べればそれでええんや」パチンコ夜通し営業を情緒たっぷりに報じる!1円パチンコも紹介朝日新聞「長く遊べればそれでええんや」パチンコ夜通し営業を情緒たっぷりに報じる!1円パチンコも紹介

民進党・徳永エリが地方議員を「悲報議員」と呼び「報道から、この状況を想像できますか?」民進党・徳永エリが地方議員を「悲報議員」と呼ぶ、小川議員の息子が少女暴行で逮捕された悲報はスルー

SNS・RSSフォロー

最新の記事

人気の記事

定期購読マガジン&メルマガ




PAGE TOP