神奈川新聞支社長がスカート内盗撮で懲戒解雇 同社紙面で伝えるもウェブ版では未掲載

マスコミ・報道

神奈川新聞支社長がスカート内盗撮で懲戒解雇 同社紙面で伝えるもウェブ版では未掲載

2016年5月3日「憲法特集」でプラカード配布

委縮せず、なめんなよの精神で盗撮したのか

神奈川新聞は23日付けの紙面で、横須賀支社長の男性(59)が女性のスカート内を盗撮した容疑で横須賀署の事情聴取を受けていたことを伝えた。男性支社長が同社の調査に事実関係を認めたため、最も重い処分が適当と判断し懲戒解雇にしとしたという。
同社は「読者・県民の信頼を裏切ったことに対し深くおわびし、再発防止に万全を期す」としている。
出典:横須賀支社長を懲戒解雇 電車内盗撮で神奈川新聞 – 産経ニュース

神奈川新聞は紙面のみで報じ、ウェブ版である「カナロコ」ではこの件には触れていない。逮捕はされていないようだが、警察の任意の聴取には盗撮を認めており、同社も懲戒解雇までしていることから紙面同様にウェブ版でも報じるべき事案である。
ちなみに、カナロコでは他の盗撮に関する事件は躊躇なく掲載している。
カナロコ「盗撮」|神奈川新聞ニュース
以下、ネットの反応

ツイッターの反応

この記事の このエントリーをはてなブックマークに追加 追加と運営支援をお願いします。

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。各種支援方法詳細
クレカ/Apple Pay/Google Pay銀行振込
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について
このサイトを支援する

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で