社民党・又市征治党首の元秘書が「当選お礼」政活費で掲載、自主返還も公選法違反の疑い


社民党・又市征治党首の元秘書が「当選お礼」政活費で掲載、自主返還も公選法違反の疑い

 富山市議会社民党の東篤市議が政務活動費を使って印刷した広報紙に、公職選挙法で禁止されている「当選のあいさつ」を掲載していたことが判明した。市議は費用のうち約半額を自主返還したが、公職選挙法違反に関しての疑いは晴れていない。
続きはnoteで読めます

OFUSEする

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。 支援方法説明クレカ銀行振込定期購読
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で

教育勅語 前川喜平政府参考人 平成26年4月25日 文部科学委員会(衆議院)

前原誠司さん「カミキリムシが妙に愛おしく感じた」←「誠司、それカミキリムシやない。カマキリや。」前原誠司さん「カミキリムシが妙に愛おしく感じた」←「誠司、それカミキリムシやない。カマキリや。」

SNS・RSSフォロー

最新の記事

人気の記事

定期購読マガジン&メルマガ




PAGE TOP