キッコーマン具麺ソースに混入のクモ、ゴキブリを食べる種だった

昆虫・生物関連

キッコーマン 具麺ソースあまから肉ぶっかけ

写真:キッコーマンHPより

キッコーマンの子会社キッコーマン食品が販売した「キッコーマン 具麺ソース あまから肉ぶっかけ」にクモが混入していたことが判明。

産経新聞によると、クモの種類は「アシダカグモ」と判定された。
実はこの種類、ゴキブリを食べるんです。
家屋でも見られる普通種であり、ゴキブリなど衛生害虫を食べてくれる益虫として知られます。一方でそのグロテスクな姿と巨大さで精神的には害虫として扱われることもある。

何が問題かって?
この具麺ソースは他社の工場に生産を委託していたそうですが、アシダカグモが工場で混入したとすればゴキブリなどの害虫もいるってこと。
天下のキッコーマンだと安心していても、委託先の他社は大丈夫なのかと、消費者として不安になります。

それではここで、アシダカグモがゴキブリを捕食するシーンをどうぞ。
ゴキブリと対比して、その巨大さにも驚くことでしょう。

アシダカグモ VS クロゴキブリ

マジで怖い・・・
益虫とはいえ、こんなのが家の中に・・・
貴方の部屋の片隅で・・・
ジッとコッチを見ている・・・
ゆっくり振り向いて天井の隅を見て・・・

まあ、普通種と言えどもいつでも見られる種ではありません。
足まで含めると10センチを超える巨大な種ですが、夜行性でクモの巣を張らないので見つかりにくいのです。
生き物好きには人気の種で、飼ってる人もいる。
ヤフオクでも販売されていますので、ゴキブリ退治用に一匹いかが?

この記事の このエントリーをはてなブックマークに追加 追加と運営支援をお願いします。

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。各種支援方法詳細
クレカ/Apple Pay/Google Pay銀行振込
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について
このサイトを支援する

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で