速報!稲田大臣と森友の契約書「郵便番号が違う」との指摘が相次ぐ



写真:菅野完氏がツイッター公開した契約書

稲田大臣が過去に森友学園関連の顧問弁護士であった可能性が指摘され、書面まで公開され辞任を迫られている問題。
しかし、公開された書面に不自然な点があるという指摘が相次いでいる。
https://twitter.com/nullpo_G_J_Yang/status/841245531422703616
大阪府大阪市淀川区塚本の郵便番号は〒532-0026であるのに、〒105-0013と記載されているというもの。この郵便番号は東京都港区浜松町であるがどうしてこのような事になっているのか?
訴状でこのようなミスが見過ごされ、正式な書類として保管されているのは不自然ではないかという投稿が殺到しているようだ。

単純なミスか?偽装か?止まぬ投稿

まず、菅野完氏が公開した書面がコチラ

これに対して「どうして郵便番号が違うのか?」と疑問を投げかける投稿がツイッターで次々と投稿されている。


https://twitter.com/meat_love666/status/841845920102666240

この件については大臣が虚偽答弁をしたと追及され、辞任を迫られる事態に発展しているだけに早急に説明が必要だろう。
案外、「このようなミスはあり得る」という着地も予想されるが、そういった疑念は十分な調査と説明でスッキリさせてもらいたいものだ。
訴状のテンプレを上書き保存して、稲田側が書き換え忘れた可能性が高いが、菅野完さんはそれを精査せず不審にも思わず公開している可能性も高い。

OFUSEする

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。 支援方法説明クレカ銀行振込定期購読
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で

社民党福島みずほ議員in塚本幼稚園「猫バスカワ(・∀・)イイ!!」公費で観光

民進党の池田真紀、TBS番組出演認めるもヤラセデモには言及せず

SNS・RSSフォロー

最新の記事

人気の記事

定期購読マガジン&メルマガ




PAGE TOP