山尾志桜里「FLASHの取材方法はヤクザ顔負け、拡散お願い」小林よしのりと子供を盾にメディアを批判


山尾志桜里、よしりんの「FLASHの取材方法はヤクザ顔負け、拡散お願い」子供を盾にメディアを批判

山尾志桜里議員は10日、小林よしのり氏が書いたブログ記事『「FLASH」の取材方法はヤクザ顔負け』の拡散をフェイスブックで訴えた。
山尾志桜里「FLASHの取材方法はヤクザ顔負け、拡散お願いします」小林よしのりに批判記事を書かせる
山尾志桜里フェイスブック
小林よしのり氏の記事は、山尾志桜里議員と倉持麟太郎弁護士の証言が基になっているものと思われ、写真週刊誌「FRASH」の取材方法を「ヤクザまがい」と痛烈に批判している。現職国会議員が自ら反論をせず、メディア批判を第三者にさせているのならば問題ではないだろうか?

スポンサーリンク

山尾サイドのマッチポンプ

山尾志桜里議員は先日、不倫疑惑報道のお相手である倉持麟太郎弁護士を、事務所の政策顧問にすることが報じられ、多くの批判を浴びていた。この件に関するFRASHの取材方法に対して、山尾志桜里議員を擁護する小林よしのり氏が激怒したようだ。
自身が疑惑を再炎上させるような事をしておいて、疑惑に関する取材の様子を小林よしのり氏に告げ口するとは情けない。しかもその小林よしのり氏にメディア批判を展開させ、自分はそれを「拡散お願いします」と無責任に煽るだけだ。これが現職国会議員のすることだろうか?

そもそも、不倫疑惑が報じられながらも選挙を勝ち抜き、新たなスタートを切った矢先に両者を引き合わせたのは小林よしのり氏である。それを棚に上げてメディアの取材方法を批判し「子供は母親にかけられた「疑惑」を知ってしまう」などという言い分は筋が通らない。この疑惑が子供の知るところになったとすれば、それは小林よしのり氏が再炎上させたことが発端である。
山尾志桜里議員も時が経つにつれ、人々の記憶が薄れていくなかで、不倫疑惑の相手を事務所の政策顧問にすることを神奈川新聞に発表させ、自身を擁護するインタビューを3回に渡り掲載させ大炎上を誘っている。それで思うような反応が得られなかったからといって、小林よしのり氏にメディア批判をさせれば、また子供に影響が及ぶことくらい予想できただろう。山尾志桜里議員のやっていることは、子供を守ることよりも、子供を弾除けにする卑劣な行為と言わざるを得ない。

これは山尾志桜里サイドのマッチポンプである。

関連:山尾志桜里の政策顧問に不倫疑惑の倉持氏が就任、キューピット小林よしのり「再び二人を引き合わせる」

【活動の支援をお願いします】

転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

【動画】携帯押収されそうになり大号泣した大袈裟太郎の暴論を高須院長が一刀両断!大袈裟太郎メンバーを逮捕!警察官から合図灯を奪い逃走→20メートルであさっり確保→仲間に晒される

希望の党共同代表に玉木雄一郎氏「森友・加計問題調査チーム」は玉木氏の獣医師連盟献金問題をどう扱う?希望の党共同代表に玉木雄一郎氏「森友・加計問題調査チーム」は玉木氏の獣医師連盟献金問題をどう扱う?





最近の記事

  1. 国民民主党「民主党の後継政党である」→略称「民主党」を立憲民主から奪取!→枝野代表「どうぞどうぞ」
  2. 柚木道義議員が暴言、元TBS山口氏を「元容疑者」百田尚樹氏に「このレイシスト一生部屋の中にいれば」
  3. 【猪突猛進】共産党選挙カーが高さ制限を無視して突っ込む!区役所駐車場の警備員「はい、バックして~」
  4. 虎ノ門ニュースにテロ予告?ツイッター「観覧テロ起こすぞ!」番組は警察当局への通報を含め断固たる対処
  5. 野党合同ヒアリングをパワハラ認定!丸山穂高議員「官僚が罵倒されている」参考人「それはハラスメント」
  6. 立憲・枝野代表が不適切発言「与党は登校拒否」指摘受け謝罪「不登校は本人の責任ではない事情がある」
  7. 立川談四楼、デマで政権叩き「安倍さんは5年半も福島に行ってなかった」今回で18回目の福島訪問でした
  8. 共産党選挙カー無賃駐車問題で地区委員会「そのような事実はない」→投稿者が反論「問い詰められ認めた」
  9. 橋下徹氏「これはアウト」竹山修身選手(堺市長)が1億アップの2億3千万円で更改「恥ずべきとこない」
  10. 反党行為?立民・真山勇一議員が対立候補「上杉隆」を応援する投稿、誤解を招いたとしてツイート削除



▼グループサイト
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com





PAGE TOP