都民ファ都議が不謹慎謎かけ、消防協働新年会で「ビル火災とかけて、新橋の酔ったサラリーマンと解く」


都民ファ都議が不謹慎謎かけ、消防協働新年会で「ビル火災とかけて、新橋の酔ったサラリーマンと解く」

都民ファーストの木下富美子都議が、18日に行われた板橋消防協働5団体新年賀詞交歓会の挨拶で「ビル火災とかけて、新橋の酔ったサラリーマンと解く。その心は?」「ハシゴが欠かせません。」と発言していたことがSNSの投稿で判明した。

板橋区では昨年の6月に民家火災で男性1名死亡、11月にアパート火災で男性1名死亡、2015年にはマンション火災で男性1名が死亡している。

スポンサーリンク

他の新宴会でも下手な謎かけ

木下富美子都議は博報堂を経て、昨年の都議選で都民ファーストの会公認で出馬し初当選した人物。

本人的には「謎かけ」が面白いと思っているのかも知れないが、お世辞にも上手とは言えないレベルだ。ビル火災と新橋の酔ったサラリーマンをかけた謎かけのほかに、16日の東京都公衆浴場業生活衛生同業組合の新年会では「銭湯とかけて、新年と解く。その心は?」「新年が皆様にとって、OK(風呂桶)な一年となりますように」と発言している。

こういった政治家のリップサービスが問題発言を呼び、都民ファーストの会ではSNSでの発信などに神経をとがらせている。自民党の政治家などが問題発言を繰り返すのは、限られた入場者の中で対象となった団体へのリップサービスが元になっている場合が多く、それをマスコミ関係者が聞きつけて問題が表面化する。この木下富美子都議も軽率なリップサービスでビル火災と酔ったサラリーマンを謎かけのネタにしたのだろうが、それをわざわざSNSに投稿するとは。

←公式フェイスブックページ

転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

福山哲郎が女性番記者から贈り物を受け取り写真撮影、安倍総理が受け取った際に叩いていたパヨチンは沈黙福山哲郎が女性番記者から贈り物を受け取り写真撮影、安倍総理の時に叩いていた連中はこれも叩くんだよね

有田芳生議員と茨木新聞が日教組に死刑宣告!「焦点は教組の死刑執行」過激な見出しに読者が震える!有田芳生議員と茨城新聞が日教組に死刑宣告!「焦点は教組の死刑執行」過激な見出しに読者が震える!





最近の記事

  1. 足立康史議員が国会で「NHKディレクターが共産党系団体で講演」→共産党議員「国会から退場いただく」
  2. 立憲民主議員、ジュゴンの死因に「工事の影響とは認めない可能性が」←だって辺野古とは反対側の海だから
  3. 破産者マップが閉鎖、運営者の言い訳が破綻していると話題に!開示請求や損害賠償請求など問題は山積
  4. 人気ユーチューバーの小西洋之さん、安倍首相を「狂人のレベル」と中傷する投稿、防大卒業式の訓示に難癖
  5. 山本太郎「金の臭いを巧みに嗅ぎ分けるMr清少納言、竹中平蔵」→足立康史「私がやったら即、懲罰動議」
  6. 立憲民主党公認候補「自衛隊は遠い国に行き人を殺せるようになりつつある、人を救う集団に戻しましょう」
  7. 朝日新聞・高橋純子、野党議員を野糞に例え「野に在りて振り絞るもの」官僚には「公僕が勘違いしている」
  8. 有田芳生さんツイッターをロックされる「ツイッター社はまったくもっておかしい」また個人情報をツイート
  9. 愛護団体急げ!立憲民主党議員「飼い猫の肉が露出、一応手当してみたが全く動かない」病院に連れていけ!
  10. 共産党アニメが怖い!蹴り飛ばされ強制的に共産党へ投票させる、PayPayやZOZOを「当たらない」



▼グループサイト
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com





PAGE TOP