懲りない沖縄左翼!工事車両の前に立ちふさがって逮捕された女性、昨年の6月にも逮捕されていた!


懲りない沖縄左翼!工事車両の前に立ちふさがって逮捕された女性、昨年の6月にも逮捕されていた!

キャンプシュワブゲート前で排除される基地反対派(写真と記事の事件は関係ありません)

基地周辺の懲りない面々がまた逮捕された。

 沖縄県警は31日、米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設への抗議活動で工事関係車両の通行を妨害したとして、道交法違反(禁止行為)の疑いで住所・職業不詳の直井由美子容疑者(50)を現行犯逮捕した。県警によると黙秘している。
 逮捕容疑は31日午前9時ごろ、名護市安和の国道449号で砕石を積んで走行するトラックの前に立ちふさがり、通行を妨害した疑い。
出典:辺野古反対派を逮捕 工事車両の前に立ちふさがり通行を妨害の疑い 黙秘 沖縄県警  – 産経WEST

産経新聞では実名報道されているが、この住所・職業不詳の直井由美子容疑者(50)は、昨年の6月にも逮捕され八重山日報で実名報道されているようだ。

スポンサーリンク

逮捕マニュアルにより黙秘か

逮捕された「直井由美子」で検索するとこんなツイートが・・・

昨年の八重山日報の記事で49歳、今日の産経の報道で50歳なので年齢は一致。逮捕現場も同じ名護市、犯行も同じ「工事車両の前に立ちふさがった通行妨害」と完全一致している。
だが、一致してはいけない部分が一致している。
「住所・職業不詳で黙秘している」
道交法違反の容疑で逮捕連行された過去があるので、人物確認は容易であったと思われるが、今回も住所や職業は明かしておらず黙秘しているようだ。これはおそらく、基地反対派の「逮捕マニュアル」に沿った行動だろう。住所が報道されれば県外からの動員とバレる。職業からも所属する団体や系列が予測されてしまう。

前回は黙秘を続けて難を逃れたのかもしれないが、同じ場所で同じ目的で同じ犯行を繰り返したとなれば警察も厳しく取り調べることだろう。こうやって政治的主張を実力行使で貫徹しようとする連中が沖縄を貶めている事は明白で、片っ端から逮捕して罰を受けてもらい、沖縄から叩き出すべきだ。
関連:沖縄タイムス「共産党前県議が抗議中、警察官に車を接触させ逮捕」を「のろのろ運転手を逮捕」と報道する

【活動の支援をお願いします】

転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

再炎上!毎日新聞「受験生傷つける意図なかった」加計獣医学部受験への不適切投稿削除も説明責任果たさず再炎上!毎日新聞「受験生傷つける意図なかった」加計獣医学部受験への不適切投稿削除も説明責任果たさず

小西ひろゆき議員が侮蔑発言「格下の中国報道官との写真は朝貢だ」「ニヤケ顔の河野大臣は馬鹿なのか?」小西ひろゆき議員が侮蔑発言「格下の中国報道官との写真は朝貢だ」「ニヤケ顔の河野大臣は馬鹿なのか?」





最近の記事

  1. 国民民主党「民主党の後継政党である」→略称「民主党」を立憲民主から奪取!→枝野代表「どうぞどうぞ」
  2. 柚木道義議員が暴言、元TBS山口氏を「元容疑者」百田尚樹氏に「このレイシスト一生部屋の中にいれば」
  3. 【猪突猛進】共産党選挙カーが高さ制限を無視して突っ込む!区役所駐車場の警備員「はい、バックして~」
  4. 虎ノ門ニュースにテロ予告?ツイッター「観覧テロ起こすぞ!」番組は警察当局への通報を含め断固たる対処
  5. 野党合同ヒアリングをパワハラ認定!丸山穂高議員「官僚が罵倒されている」参考人「それはハラスメント」
  6. 立憲・枝野代表が不適切発言「与党は登校拒否」指摘受け謝罪「不登校は本人の責任ではない事情がある」
  7. 立川談四楼、デマで政権叩き「安倍さんは5年半も福島に行ってなかった」今回で18回目の福島訪問でした
  8. 共産党選挙カー無賃駐車問題で地区委員会「そのような事実はない」→投稿者が反論「問い詰められ認めた」
  9. 橋下徹氏「これはアウト」竹山修身選手(堺市長)が1億アップの2億3千万円で更改「恥ずべきとこない」
  10. 反党行為?立民・真山勇一議員が対立候補「上杉隆」を応援する投稿、誤解を招いたとしてツイート削除



▼グループサイト
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com





PAGE TOP