懲りない沖縄左翼!工事車両の前に立ちふさがって逮捕された女性、昨年の6月にも逮捕されていた!


懲りない沖縄左翼!工事車両の前に立ちふさがって逮捕された女性、昨年の6月にも逮捕されていた!

キャンプシュワブゲート前で排除される基地反対派(写真と記事の事件は関係ありません)

基地周辺の懲りない面々がまた逮捕された。

 沖縄県警は31日、米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設への抗議活動で工事関係車両の通行を妨害したとして、道交法違反(禁止行為)の疑いで住所・職業不詳の直井由美子容疑者(50)を現行犯逮捕した。県警によると黙秘している。
 逮捕容疑は31日午前9時ごろ、名護市安和の国道449号で砕石を積んで走行するトラックの前に立ちふさがり、通行を妨害した疑い。
出典:辺野古反対派を逮捕 工事車両の前に立ちふさがり通行を妨害の疑い 黙秘 沖縄県警  – 産経WEST

産経新聞では実名報道されているが、この住所・職業不詳の直井由美子容疑者(50)は、昨年の6月にも逮捕され八重山日報で実名報道されているようだ。

スポンサーリンク

逮捕マニュアルにより黙秘か

逮捕された「直井由美子」で検索するとこんなツイートが・・・

昨年の八重山日報の記事で49歳、今日の産経の報道で50歳なので年齢は一致。逮捕現場も同じ名護市、犯行も同じ「工事車両の前に立ちふさがった通行妨害」と完全一致している。
だが、一致してはいけない部分が一致している。
「住所・職業不詳で黙秘している」
道交法違反の容疑で逮捕連行された過去があるので、人物確認は容易であったと思われるが、今回も住所や職業は明かしておらず黙秘しているようだ。これはおそらく、基地反対派の「逮捕マニュアル」に沿った行動だろう。住所が報道されれば県外からの動員とバレる。職業からも所属する団体や系列が予測されてしまう。

前回は黙秘を続けて難を逃れたのかもしれないが、同じ場所で同じ目的で同じ犯行を繰り返したとなれば警察も厳しく取り調べることだろう。こうやって政治的主張を実力行使で貫徹しようとする連中が沖縄を貶めている事は明白で、片っ端から逮捕して罰を受けてもらい、沖縄から叩き出すべきだ。
関連:沖縄タイムス「共産党前県議が抗議中、警察官に車を接触させ逮捕」を「のろのろ運転手を逮捕」と報道する

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。

【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で

再炎上!毎日新聞「受験生傷つける意図なかった」加計獣医学部受験への不適切投稿削除も説明責任果たさず再炎上!毎日新聞「受験生傷つける意図なかった」加計獣医学部受験への不適切投稿削除も説明責任果たさず

小西ひろゆき議員が侮蔑発言「格下の中国報道官との写真は朝貢だ」「ニヤケ顔の河野大臣は馬鹿なのか?」小西ひろゆき議員が侮蔑発言「格下の中国報道官との写真は朝貢だ」「ニヤケ顔の河野大臣は馬鹿なのか?」

SNS・RSSフォロー

定期購読マガジン&メルマガ

最近の記事

  1. 前川喜平「アパホテルにだけは泊まらない。思想感染地帯だから」→立憲・塩村あやか議員が「いいね」で賛同
  2. 蓮舫が本音投稿「感染拡大のための協力は惜しみません」→慌てて削除するも時すでに遅し・・・
  3. 枝野「立憲民主党はあなたです」→N国を除名された無所属候補が立憲民主党の選挙カーを用意して走り出す事態に
  4. 中国が日本のマスクを横取り?→アイリスオーヤマ「全量を日本に向けて輸出している」デマ発信源はモーニングショー
  5. おしゃべり蓮舫「今日から学校を一斉休校にするべきだった!宣言に躊躇入らない!」→1か月前の蓮舫「休校要請はすぐに撤回すべきだ!」
  6. 【動画】立憲・枝野会見で記者が暴言「志村けんは感染したくて出歩いた、感染拡大させた当事者で負の遺産みたいな面がある」→枝野困惑
  7. 立憲民主くんがデマ「布マスクの発注先は山口県のメーカー」→「安倍友優遇」名指しされた業者に苦情の電話が殺到
  8. 朝日新聞「安倍の布マスクは効果がない」→朝日新聞ショップ「布マスク 2枚3300円、マスク品薄下の救世主!」
  9. おしゃべり蓮舫さん、憲法審査会開催の提案に「黙れ、と言いたくなった」→国会での馬鹿話を謝罪しなかったのは誰?
  10. 【動画】野党さん、委員会中にみんなでランチに行く!→足立康史「委員長注意してよ」菅直人は爪楊枝咥えてシーハー

最近の投稿

PAGE TOP