共産党議員「志位さんは生活保護を受けるとは言わず利用すると言い続けた」←共産党では「受ける」を常用


共産党議員「志位さんは生活保護を受けるとは言わず利用すると言い続けた」←共産党では「受ける」を常用

日本共産党の辰巳孝太郎参院議員は、同党の志位和夫委員長が5日の予算員会で、生活保護について質問した文言について「志位さんは質問中生活保護を「受ける」とは言わずに生活保護制度を「利用する」と言い続けた。それは憲法25条に基づく当然の権利行使だからだ。」と自身のツイッターに投稿した。

しかし、これは日本共産党が用意した質問で意図的に「利用する」と述べているだけで、過去の志位和夫委員長の発言では「受給者」としており「受ける」という認識を示している。また、日本共産党のホームページ「仕事・くらしのSOS/生活保護」では「受ける」となっている。
委員長がわざわざ「利用する」と意識して発言し、それを同党の議員が称賛するところまでが日本共産党の連係プレーなのだろう。

スポンサーリンク

委員長の投稿とHPでは「受給・受ける」

志位和夫委員長の過去のツイッター投稿を簡単に検索しただけでも、生活保護については「受給(受ける)」という認識であることがわかる。

「受給が受けられず」

「受給者」

「受給」とは『配給や支給を受けること』である。

また、日本共産党のホームページに掲載されている「仕事・くらしのSOS/生活保護」の説明では、生活保護は「受ける」ものとされている。
仕事・くらしのSOS/生活保護
共産党議員「志位さんは生活保護を受けるとは言わず利用すると言い続けた」←共産党では「受ける」を常用
共産党議員「志位さんは生活保護を受けるとは言わず利用すると言い続けた」←共産党では「受ける」を常用

この他でも、日本共産党の地区委員会が「生活保護を受ける」と発言した履歴なども多数見られる。

志位和夫委員長の代表質問で「生活保護は権利か?」という論戦に持ち込もうとした日本共産党の意図は理解できないわけではないが、過去の発言や見解を省みることなく、たった一回の代表質問で「利用すると言い続けた。それは憲法25条に基づく当然の権利行使だからだ。」って胸を張られましてもねえ。
じゃあ、今まで「受給・受ける」と言い続けてきた日本共産党は憲法違反だったのでしょうか?

関連:日本共産党の恐怖「精神的肉体的に変調をきたし気が狂いそう」女性市議を6年間も針のむしろに座らせる

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします。


KSL公式番組!時事問題・ニュース

通知登録・フォローお願いします。
KSL-Live!ツイキャス

【引用方法】

引用は25%程度まで「続きは以下へ」のURLリンク必須、まとめサイトも同条件、差別的なコメントを集める目的での引用禁止、動画での転載お断り

上記範囲外での利用料金

杉田水脈議員が被害届提出!辞職を迫り脅迫した「遠藤太郎」のツイッターは突然の沈黙杉田水脈議員が被害届提出!辞職を迫り脅迫した「遠藤太郎」のツイッターは突然の沈黙

遠藤太郎「脅迫の意図なかった、訂正して謝罪します」杉田水脈議員に被害届を出され急に怖くなった模様遠藤太郎「脅迫の意図なかった、訂正して謝罪します」杉田水脈議員に被害届を出され急に怖くなった模様

KSL-Live!ツイキャス



最近の記事

  1. 食い下がる朝日記者を麻生大臣がバッサリ「朝日新聞からみても厳しいだろう。厳しいと思っていないのか」
  2. 足立康史議員「蓮舫氏はじめ立憲民主の「問い合わせ不可」への異議申し立ての意味等も込めて通告した」
  3. BTS問題で田村淳「忌み嫌う国で何故ライブをしたいと思うのか?僕は徴用工や慰安婦Tシャツを着ない」
  4. 【BTS原爆T問題】津田大介さん「音楽に政治が持ち込まれた」←政治が絡んだという事実なし
  5. 夕刊フジの大スクープ!国民民主・大西健介議員が文科省汚職事件の霞が関ブローカーに国会通行証を貸与
  6. 蓮舫のイジメ質問 事前通告は実質無かった「質問レクなし、問い合わせ不可」の文書が見つかる
  7. 西日本豪雨災害 広島県警が緊迫の警察無線を公開「助けてと声」「入電中の背後で崩れる音」怒号飛び交う
  8. 瑞穂市長「汗で(女子中学生の)ブラウスが透け下着が見えるほどだった」→「セクハラの意図はない!」
  9. NHKが隠蔽か?女性スタッフの風呂に侵入した放送局長を更迭!当初は極めて軽い処分だったことも判明
  10. その揶揄、本末転倒では?防弾少年団「原爆Tシャツ」問題に思うこと




▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com

▼グループサイト
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com





PAGE TOP