「日本人スゴイじゃなくて」で炎上の江川紹子、過去発言掘り起こされ終了!にわか発言で番組降板の過去も


「日本人スゴイじゃなくて」で炎上の江川紹子、過去発言掘り起こされ終了!にわか発言で番組降板の過去も

このツイートで炎上した江川紹子さん。
「テレビの人へ。「日本人スゴイ!」じゃなくて、「羽生選手すごい! 宇野選手すごい!」だから。」


しかし、2014年スペイン・バルセロナで開かれたグランプリファイナルでは・・・


「日本人ってすごい」って言ってるじゃん。

スポンサーリンク

イケメン選手が好きすぎて番組降板の過去

江川紹子さんは過去に、スポーツにおける日本代表チームを「〇〇ジャパン」と監督名で呼ぶことに反対し、選手が主役であると主張していた。
2010年にはサッカー「ザックジャパン」に反対。


野球では「原ジャパン」ではなく「侍ジャパン」であったことを支持。


この主張自体は間違っていない。2015年、ラグビーに関しては「日本代表」と呼称しているので日本が嫌いというわけでもなさそうだ。

問題なのは、江川紹子さんが「日本スゴイ」と国民が沸き上がることに、少し違和感を感じるようになっていることだろう。確かに一部で、日本を持ち上げるとともに他国を下げるような声もある。これが韓国開催のオリンピックともなれば、ネット上には韓国批判が溢れている。
だが、どう考えてもテレビが「日本人スゴイ!」と称えることの裏に、他国を蔑む意図などは無かったはずだ。不断の努力でメダルを獲得したのは選手個人であるが、そこに至るまでには多くの人のサポートがあったのは言うまでもない。そうして同じ日本人が成果を上げたことに「日本人スゴイ!」と思わず声を挙げることは批判されるような事ではなく、むしろ健全なことだろう。

江川紹子さんの羽生選手や宇野選手を称える気持ちは理解できるが、日本人が日本人であることを誇りることに違和感を感じてしまうのは理解に苦しむ。また、特定の選手に夢中になると周囲の人が気分を害することもある。TBSサンデーモーニングを降板するきっかけも、当時日本のプロ野球で活躍していた岩隈久志投手の交代タイミングについて、専門家である張本勲氏に噛み付いたのが原因だっった。この時も特定個人への強い思い入れが暴走し、全体を見れなくなっていたのだ。

今回の炎上も、若い男性選手への想いと、日本を誇ることへの違和感が混乱した結果ではないだろうか?

【引用前に必ず確認してください】

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

立憲民主党が日本メダル獲得に「日本、別に凄くない、総理大臣関係ない」批判受け取り消し→無かった事に立憲民主党「日本、別に凄くない、総理大臣関係ない」日本メダル獲得に不満、批判受け取り消し→すぐ寝る

警察官「止まれ」刃物男「撃つんなら撃て」→マジで撃たれて太腿を貫通、職質にサバイバルナイフで抵抗警察官「止まれ」刃物男「撃つんなら撃て」→マジで撃たれて太腿を貫通、職質にサバイバルナイフで抵抗





最近の記事

  1. 立憲民主党・杉尾秀哉議員が「民放九条の会」で講演←民間放送で働くスタッフが改憲に反対して結成
  2. 有田芳生さん与党議員を「外人部隊」と誹謗しておいて蓮舫へのヤジ「二重国籍」はNGのダブスタ!
  3. ジャパンタイムスが徴用工・従軍慰安婦の表現変更、ケント・ギルバード氏「応援するメッセージを送ろう」
  4. 【動画】有田芳生議員が与党議員の指を折ろうとした?深夜の採決で立憲民主議員が大暴れ
  5. 立憲・福山哲郎幹事長、実習生斡旋利権と批判された「日本ミャンマー協会」の理事であることを指摘される
  6. 【動画】森ゆうこ議員が発言禁止・降壇命令を無視→議長激怒「降壇しなさい!白真勲!連れてけって!」
  7. 日本政府もファーウェイとZTE製品を排除へ、省庁・自衛隊からの国家機密漏洩を防ぐ
  8. 足立康史議員「技能実習制度に指一本触れず運用してきた民主党政権の議員達が安倍政権を糾弾する不思議」
  9. 暴力革命!共産党・山下芳生議員「さすがフランス!」と暴動に称賛、破防法調査対象団体として公安が警戒
  10. 北朝鮮工作員とみられる男を詐欺で書類送検!日本における工作活動のキーマンか?



▼グループサイト
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com





PAGE TOP