和田政宗議員「朝日新聞が別の文書を取り違え?」朝日の指摘内容と一致する全く別の決裁文書が公開される


和田政宗議員「朝日新聞が別の文書を取り違え?」朝日の指摘内容と一致する全く別の決裁文書が公開される

森友学園への国有地売却の決裁書類が、何者かによって書き換えられているという疑惑を朝日新聞が報じたことを関し、自民党の和田政宗参院議員は8日、朝日新聞が全く異なる別の決裁文書を取り違えた可能性を指摘した。
和田政宗議員が公開した別の決裁文書は、朝日新聞が3月2日に指摘した差異とほぼ一致している。

朝日さん、まさか文書を取り違えてはないとは思いますが。。。

朝日新聞が指摘する、国会に提出された「売買契約の決裁文書の調書」と、近畿財務局に保存されている原本が違うという件。

まさかとは思いますが、全く別の決裁文書の調書を比較し、文言が…

参議院議員 和田政宗さんの投稿 2018年3月7日(水)

スポンサーリンク

和田政宗議員の着目点

和田政宗議員が着目した点は、「売買契約の決裁文書」とは全く別の文書である「予定価格の決定の決裁文書」の調書と比較すると、朝日の指摘とほぼ全て合致するというもの。
・文言が「要請」から「申し出」に変わっている
・「学園の提案に応じて鑑定評価を行い」「価格提示を行う」という文言が削除されている。
・貸し付けに至る経緯を説明した項目が無くなっている。

和田政宗議員「朝日新聞が別の文書を取り違え?」朝日の指摘内容と一致する全く別の決裁文書が公開される

朝日新聞が確認したとされる文書の差異は、和田議員が示した「売買契約の決裁文書」とは別の「予定価格決定の決裁文書」と確かに一致している。
森ゆうこ議員が「3種類ある」と公言しているが、そのうちの2つがこの文書なのではないだろうか?

朝日新聞の誤報で確定なのか?

和田議員の指摘は説得力があるが、それでも腑に落ちない点は多々ある。

最も不可解な点は財務省の対応である。一年間も吊るし上げられ続けた財務省が、これらの文書の存在を知らなかったとは思えない。提出を求められた際に「捜査への影響」を理由に拒否し続けていたが、書き換えていないのなら原本やコピーを議員向けに開示しても、捜査に影響するという具体的な理由が見当たらない。

また、6日の野党ヒアリングの際に財務省担当者が「開示請求等の関係で、いろんなバージョンが存在してしまった可能性があると思いますが」と発言して、それをすぐに撤回している。言い間違いかも知れないが、国会議員に提出する書類を要約する過程で、改ざんととられても仕方がない変更を加えて提出したともとれる発言だ。

和田議員が指摘した可能性が正しいとすれば、財務省は早い段階で「朝日新聞の取り違え」と答えれば済んだはずだ。この複数書類の存在すら言及せず、それどころか「バージョン」という言葉を一度は発し撤回をしている。

やはり、財務省で文書の書き換えがあったのか?
それとも朝日新聞が文書を取り違え、財務省もそれに気が付かなかったのか?

どちらに転んだとしても、国民にとっては由々しき問題であることは間違いない。

取材・執筆のご支援をお願いします

転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

立民・末松義規議員、旧知の区議が謎の転落死「ご冥福をお祈りします!」お悔みに「!」を付ける非常識立民・末松義規議員、旧知の区議が謎の転落死「ご冥福をお祈りします!」お悔みに「!」を付ける非常識

民進党・桜井充議員「財務省は被害者、安倍昭恵夫人が関与していることは明らか」森友文書書き換え疑惑で民進党・桜井充議員「財務省は被害者、安倍昭恵夫人が関与していることは明らか」森友文書書き換え疑惑で




全文転載厳禁→引用ルール

最近の記事

  1. 共産党に大ブーメラン!麻生大臣を「ブタ」で擬人化するマンガを公開→批判受け削除、自民党の冊子より悪質な内容
  2. 【改憲・広島代理戦争】鈴木宗男の街宣中に自民・河井あんりがバッタリ!ムネオ節で「河井支持」呼び掛け改憲勢力が結集
  3. ブーメラン蓮舫「子供を産んだかどうかで女性を評価するな!」→有本香「女性候補者が◯児のママ、子育て経験を選挙の売りにしてるよね?」
  4. 新事実発覚!CBCテレビ報道部公式「報ステ富川アナ気持ち悪い」「ネトウヨが静かね。」←これにいいねしたヤツが和田政宗氏を中傷?
  5. CBCテレビ報道局が和田正宗氏への中傷投稿を釈明「ツイッター乗っ取られた」と言わんばかり「報道部員が投稿した形跡はない」
  6. CBC報道局ツイッターが和田政宗候補にクソリプ「ちょっと小突かれただけ、大げさというより売名行為」選挙活動中の暴行被害を揶揄
  7. 共産党の選挙カーが一般車に追突、女性2人が緊急搬送!共産党「候補者は乗車していません」←それは関係ない
  8. 【動画】東京新聞・望月記者がフェイクニュース「辺野古赤土投入」を事実として質問、官邸が再発防止要請
  9. 金平茂紀、朝日新聞のハンセン病家族訴訟の誤報に「この記事が控訴断念のひとつの要因でしょう」←大嘘、朝刊より先にNHKが「断念」と報道



▼グループサイト
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com

PAGE TOP