【迷惑行為】BuzzFeedが災害対応中の倉敷市に「ネットの話題」について取材、解答を求める


【迷惑行為】BuzzFeedが災害対応中の倉敷市に「ネットの話題」について取材、解答を求める

画像:BuzzFeedの記事

ネットメディアのバズフィードが12日、豪雨災害で被害の大きかった倉敷市に「ネットの話題」について取材を申し入れていることが判明した。倉敷市からの回答を待っている状態のようだ。
エアコンと仮設風呂は、安倍首相の視察にあわせた設置? 世耕経産相や防衛省が否定

安倍首相の被災地視察に合わせて、訪問先の避難所に優先的にエアコンと風呂を設置したという噂は当サイトで即日検証済であり「デマ」であることが確定している。
検証!災害デマ拡散「安倍首相が来るから被害の少ない地域の避難所に風呂とクーラーが設置された」
倉敷市は全国的に見ても特に被災状況が深刻で、昼夜問わず対応に追われている状況だ。ハッキリ言ってネットのデマに関わっている暇はない。迷惑行為以外のなにものでもない。

スポンサーリンク

倉敷市の広報で全て確認できる

バズフィードで記事を書いた瀬谷健介氏は「取材し、書きました」と自慢気だが、倉敷市は細かくホームページで広報を行っており取材の必要はない。


クーラーの手配や風呂の設置状況なども掲載されており、問題となったツイートが完全なるデマであったことが証明できる。当サイトの検証記事にも書いているが、風呂の設置は安倍首相の訪問前日に「別の場所」で行われており、訪問先の第二福田小学校ではその翌日(首相訪問日)に設置、開設は首相が帰ったあとだ。首相が訪問した時点ではまだ被災者は風呂には入ることが出来ていない。訪問に合わせるなら前日に設置し、風呂の感想を聞くパフォーマンスがあったはずだ。

クーラーの設置に関しても政府が調達したものとは別に、避難所開設当初に倉敷市が自前で用意したスポットクーラーでは能力が足らず、9日に企業や他の自治体に”倉敷市”が緊急で要請してクーラーを集めている。政府も同時に業務用クーラーとスポットクーラーを合計2000台以上手配している。2000台以上も手配して各地に発送しているので、訪問先に優先的に設置したなどということは有り得ない。
9日以前に設置されたものが安倍首相の訪問に合わせたものというデマも拡散されているが、前述のとおり政府調達とは別の倉敷市自前調達である。

首相訪問よりずっと前に倉敷市と世耕大臣が公表している事実であり、客観的な証拠が揃っている。この証拠の検証もしないで一刻を争う災害対応中の倉敷市に取材を申し込むのは非常識であり迷惑だ。この件については早急に取材申し込みを撤回し、編集長が謝罪記事を掲載するべきだろう。

関連:検証!災害デマ拡散「安倍首相が来るから被害の少ない地域の避難所に風呂とクーラーが設置された」
関連:国民民主・大島九州男が災害デマに「その通り」ラサール石井は拡散協力、きっこはデマをパクツイして便乗

【引用前に必ず確認してください】

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

国民民主・大島九州男が災害デマに「その通り」ラサール石井は拡散協力、きっこはデマをパクツイして便乗国民民主・大島九州男が災害デマに「その通り」ラサール石井は拡散協力、きっこはデマをパクツイして便乗

共産・宮本岳志が謝罪「オウム事件の犠牲者数と豪雨災害の犠牲者数を並べ論じたのは極めて不適切な誤り」共産・宮本岳志が謝罪「オウム事件の犠牲者数と豪雨災害の犠牲者数を並べ論じたのは極めて不適切な誤り」





最近の記事

  1. 総理官邸に忍者が侵入!安倍総理「官邸の厳しいセキュリティをかいぐぐってくるには・・・派手だよっ!」
  2. 室井佑月「野党の議員は首相の首をかけ自分らの辞表を出してみたら?」←ちょっと何言ってるか分からない
  3. 高須院長、今年の漢字「災」に「こんなの書くの断れよ坊さん」「禍々しい文字、僧侶として悲しく思う」
  4. NHKがこっそり「靖国で段ボール燃える」にタイトル変更、写真も差し替え 発生当初「新聞紙」と伝える
  5. 【NHK】原資は受信料「離婚した妻への養育費に」単身赴任手当524万円を騙し取った副部長を懲戒免職
  6. 【沖縄】三宅洋平が暴言「プロパガンダで辺野古NO!とか言ってるおめでてーのがのがいるなら俺が●す」
  7. サムスンが「Supreme」とコラボを発表→偽ブランドでした!米国本家からのツッコミで発覚も無視
  8. 日本体操協会の欺瞞!塚原夫妻の処分解除に高須院長「感じさせてしまったらパワハラだと思うのですが」
  9. 読売新聞の渡辺恒雄主筆「死亡説を流されたから来たんだよ」原監督の殿堂入りパーティーに登場
  10. 長島昭久議員が朝日新聞に「フェイクニュースの典型ですね、いったい何を取材しているのでしょうか?」



▼グループサイト
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com





PAGE TOP