共産・宮本岳志が謝罪「オウム事件の犠牲者数と豪雨災害の犠牲者数を並べ論じたのは極めて不適切な誤り」


共産・宮本岳志が謝罪「オウム事件の犠牲者数と豪雨災害の犠牲者数を並べ論じたのは極めて不適切な誤り」

日本共産党の宮本岳志衆院議員は13日、フェイスブックの不適切な投稿について謝罪した。
同議員は8日、一連のオウム事件での死亡者と豪雨災害の犠牲者数を比較し「この問題は、安倍内閣の命取りになるであろう。いや絶対に命取りにしなければならない!」とフェイスブックに投稿し、批判を浴び投稿を削除していた。

 私がこの間、このページに書いた記事において、「オウム事件」の犠牲者数と、豪雨災害の犠牲者数を並べて論じたことは、極めて不適切な誤りでした。オウムの事件の犠牲者の方々ならびに災害で尊い命を落とされた方々と、そのご遺族の皆様のお気持ちを深く傷…

宮本たけしさんの投稿 2018年7月12日木曜日

参考:共産・宮本岳志「オウム事件でさえ死者29名、豪雨災害はもっと多い!絶対に安倍内閣の命取りにする!」

スポンサーリンク

やっぱり党は責任を取らない

8日に問題の投稿、10日には当サイトが記事で取り上げたことで批判の声が上がり同日中に削除している。削除から3日も経っての謝罪には疑問が残り、災害を倒閣運動につなげようとしたことに対する謝罪の言葉は見当たらない。問題は災害に乗じて内閣打倒を画策し「命取りにしなければならない!」という部分だろう。
宮本議員は先月にも「よろしい!とくとお目にかけよう。この世の地獄というものを体験させてあげよう!」と物騒な言葉で内閣をけん制し問題視されていた。

この宮本議員の謝罪文で最も”共産党らしい”のは「このような主張は日本共産党の政策や立場とも相容れず、深く反省しています。」と、あくまで党が絶対で、党は間違いを犯さないという無謬性が滲み出ているところだ。党員どころか現職国会議員が過ちを犯しても絶対に党の中央委員会は責任を取らず、感知した素振りすら見せない。
無論、今回の件で志位和夫委員長や小池晃書記局長の責任問題にもならないし、知らなかったこととして流される。それが日本共産党というものなのだ。

関連:共産・宮本岳志「オウム事件でさえ死者29名、豪雨災害はもっと多い!絶対に安倍内閣の命取りにする!」
関連:共産党・宮本岳志「よろしい!とくとお目にかけよう。この世の地獄というものを体験させてあげよう!」

【引用方法】 引用は25%程度まで「続きは以下へ」のURLリンク必須、まとめサイトも同条件、差別的なコメントを集める目的での引用禁止、動画での転載お断り上記範囲外での利用料金

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

【迷惑行為】BuzzFeedが災害対応中の倉敷市に「ネットの話題」について取材、解答を求める【迷惑行為】BuzzFeedが災害対応中の倉敷市に「ネットの話題」について取材、解答を求める

最悪の取材方法!田中龍作が被災地住民を装って避難所に潜入、訪問の安倍首相を待ち伏せして直撃する最悪の取材方法!田中龍作が被災地住民を装って避難所に潜入、訪問の安倍首相を待ち伏せして直撃する

KSL公式番組!時事問題・ニュース

通知登録・フォローお願いします。

KSL-Live!ツイキャス

KSL-Live!ツイキャス



最近の記事

  1. ブーメラン直撃!片山大臣追及の国民民主・後藤祐一議員が政治資金で香典代77万円支出、収支報告書訂正
  2. 元プロレスラー長与千種さんが暴行受け指を骨折→駆け付けた警官が長与さんを取り囲む「私じゃないって」
  3. メーテル仮装の小池都知事「大変、傷付いた」平井鳥取県知事の発言に猛反論←傷付いたのはメーテルファン
  4. 朝日新聞がイッテQに「ないものを作り出して、あるとする行為は許されない」ツッコミ殺到「おまいう」
  5. アベ政治を許さない人「安倍政権の支持率が信用できん!私がアンケ取る」結果→支持率88%「消しとく」
  6. 赤旗からコラム盗用の三好市長「赤旗を購読しており、私の考えが全く一緒だったので使わせてもらった。」
  7. 韓国被爆者団体がBTSを擁護「日本は純粋な活動を妨げないで!むしろ、Tシャツで原爆の被害を伝えた」
  8. 立憲民主党・市民クラブの今井雅人議員にブーメラン?公選法違反の巨大看板設置疑惑←誤解もあるので解説
  9. 共産・高橋千鶴子が謎のアピール「質問で原稿を持つ手、先月肩を脱臼してた!足が3回つって寝てない!」
  10. NHK「見てもいないのに見たことにされるネット広告の情報くれ!」←見てないNHKに受信料取られた




▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com

▼グループサイト
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com





PAGE TOP