被災地をベーシックインカムの実験台にするな!復興を妨げる宣伝活動なら他でやってくれ!

政治・社会

被災地をベーシックインカムの実験台にするな!復興を妨げる宣伝活動なら他でやってくれ!

 8月3日、市民団体「西日本豪雨被災者へベーシックインカム給付を求める全国ネットワーク」は内閣府に対し、豪雨災害の被災地へのベーシックインカム支給とボランティアの日当支給を求める請願を行った。
 7月の豪雨災害で犠牲者が出た町に住む筆者としては、被災者の救済を求めていただけることは誠にありがたい話なのだが、なぜ"ベーシックインカム"となるのか疑問だ。請願内容を見ても、被災地をベーシックインカムの実験台にし、自身の制作映画を宣伝までしているようにしか見えない。

被災地を知ろうともせず映画の宣伝に利用か?

以下が市民団体が請願した内容である。

続きはnoteで読めます


【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。各種支援方法詳細

【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

OFUSEで支援する

このサイトをフォローしよう