無神経な有田芳生「拉致問題、今年も何も進まず終わっていくでしょう」北の言い分を垂れ流し日本を批判

有田芳生と朝鮮人民軍兵士の写真!北朝鮮訪問時に撮影、同行者は謎の自殺→葬儀の日に写真が公開される

 立憲民主党の有田芳生参院議員は4日、自民党の拉致問題対応を批判する中で「こんな認識ですから、今年も何も進まず終わっていくでしょう。」と問題解決に関して悲観的な見解を示した。

続きはnoteで読めます


【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。各種支援方法詳細
クレカ/Apple Pay/Google Pay銀行振込
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について
このサイトを支援する

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で