「蓮舫議員終了のお知らせ、蓮舫法案(国会議員の二重国籍禁止)27日に提出」悪質なフェイクニュース


「蓮舫議員終了のお知らせ、蓮舫法案(国会議員の二重国籍禁止)27日に提出」悪質なフェイクニュース

 政治ニュースサイトの「政治知新」が17日に公開した記事が話題となっている。記事では国会議員の二重国籍禁止法案により、蓮舫議員が失職し歳費の全額返還だけでなく警察が動かざるを得ないとされている。
立憲民主党・蓮舫議員終了のお知らせ・・・蓮舫法案(国会議員の二重国籍禁止)が27日に提出! | 政治知新

 新しい法案による事後法で過去の行為を罰することは”法の不遡及”の原則に反するもので、あり得ない見解だ。これが許されるなら多数派の与党が野党議員を自在に失職させることも可能となってしまう。少しでも政治に関心がある人間ならばもう気が付いたと思うが、これは悪質なフェイクニュースである。デマの発信源も簡単に特定できた。

スポンサーリンク

デマの発信源は自衛隊デマでも問題に

 このフェイクニュースのもとになっているのは、2016年9月28日に日本維新の会が参議院に提出した国会議員の二重国籍を禁止する法案で、いわゆる「蓮舫法案」と呼ばれるものだ。2年も前のニュースを今年の9月であるかのように記述しているのだ。
※タイトルを「立憲民主党・蓮舫」としているので、二年前のニュースを再掲載したものではない

 このような低レベルなフェイクニュースはどうして発信されたのか?答えは簡単で、記事の中で引用されているコメントのすべてが、元衆議院議員の中津川博郷氏に宛てられたもの。ここが発信源で間違いない。投稿はすぐに削除されたようだが、以下がグーグルに記録されたキャッシュである。
※表示は海外サーバー時間、日本時間17日15:51
「蓮舫議員終了のお知らせ、蓮舫法案(国会議員の二重国籍禁止)27日に提出」悪質なフェイクニュース

 この投稿を行った中津川博郷氏は日本維新の会の元衆議院議員(現職時は民主党)であるが、法案提出時はすでに現職ではない。それにしても維新の会が2016年9月に同法案を提出したことを知らなかったはずはない。おそらく、どこかで情報を得て「再提出」と勘違いしたのだろうが、現在は会期中ではなく秋の臨時国会も噂のレベルでしかない。不可解な投稿だ。

 この中津川氏は今年の1月にも「草津噴火で自衛隊員8人が円陣を組んで民間人の親子に声をかけながら噴石から守り、その隊員の一人がその後事故にあって死亡した。」と投稿しているが、バズフィードの取材と検証でデマであることが判明している。


 話を法案に戻そう。

 法案は実際に2016年9月28日に提出されたのだが、その後審議はされていないようで、委員会等で質問がなされた程度のようだ。

 この法案に関しては、蓮舫議員の疑惑を追及する側からも異論が多く矛盾も指摘されている。なぜなら、日本ではすでに二重国籍を禁止しており、改めて国会議員に限定した議論が成立しにくいからだ。
 公職選挙法で出馬時に国籍に関する情報をより明確にすることや、違反した場合の罰則を加えることは可能であるが、いずれにしても「蓮舫法案」として特定議員をターゲットに失職を求めるような内容ではない。
※日本維新の会・足立康史議員は法案提出前の会見で、記者から蓮舫議員は失職か?と問われ「法案が当時成立していれば」と否定している。
出典:維新が“蓮舫法案”を提出へ 国会議員の「二重国籍」を禁止 – 政治・社会 – ZAKZAK

 まがりなりにも「政治ニュース」を標榜するサイトが、このようなフェイクニュースを流しているようでは話にならない。勘違いなら知識に問題があるし、故意のフェイクなら信用の回復はできないだろう。

 タイトルも当サイトが5月に報じた記事からのパクリだろう。

余談ではあるが最後に・・・
 問題の記事に掲載されている中津川氏へのコメント

アカウント名が「フェイクニュースをぶっ飛ばせ」というのは、何かのギャグだろうか?逆にぶっ飛ばされているのだが。

ご支援をお願いします

転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

立憲民主党・初鹿明博がしれっとツイッターを再開、下半身スキャンダル以降約1年ぶり立憲民主党・初鹿明博がしれっとツイッターを再開、下半身スキャンダル以降約1年ぶり

後藤田正純が自分の炎上に陰謀論「政権批判のSNSを国家機関が監視?SNSの天才によって一度精査を」後藤田正純が自分の炎上に陰謀論「政権批判のSNSを国家機関が監視?SNSの天才によって一度精査を」




全文転載厳禁→引用ルール

最近の記事

  1. 単位もスペルも違う?韓国紙「タンザニアが竹島は韓国の領土記念コイン発行」→同国政府は発行を否定、検証からある仮説が浮かび上がる
  2. 東京新聞・望月記者「輸出管理強化で韓国からの訪日客が減った」菅長官「逆に中国から11%も伸びてるので問題なし」
  3. 野党議員が暴露!モリカケ追及はテレビ局からの依頼「番組Dからテレビで流すので国会でやってほしいと要望あった」「局とテレビに映りたい政治家の共同作業」
  4. 検証!BuzzFeedが報じた在日3世のスピーチに捏造発覚「ナチスみたいにガス室に送る、この国はきっとやる」カットしてつなぎ合わせ
  5. 立民・初鹿明博議員が旭日旗持ち込み問題でデマ「北京五輪では日本大使館が呼び掛けていた」←中国国内では襲撃されるから
  6. 東国原英夫が金慶珠を罵倒→小島慶子「エリート韓国人にたたき上げの日本人がガツンと言えば喝采されると踏んだのかな」これこそ差別
  7. 引退発表の阪神メッセンジャーに国民・前原誠司さん「阪神でなければ100勝は軽く超えていたでしょう」
  8. 足立康史議員が関西生コン逮捕者数を公開「正確には57名です。(再逮捕等含め)延べ人数は87名」
  9. 社民・吉川幹事長「第4次安倍内閣、人材の払底感が極まっている」←たった4人の社民党が人材を語るかね?
  10. またTBSでヤラセ発覚「クレイジージャーニー」事前に準備した爬虫類を放ち捕獲する仕込み繰り返す→番組休止へ



▼グループサイト
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com

PAGE TOP