蓮舫のイジメ質問 事前通告は実質無かった「質問レクなし、問い合わせ不可」の文書が見つかる


蓮舫のイジメ質問 事前通告は実質無かった「質問レクなし、問い合わせ不可」の文書が見つかる

 5日の参議院予算員会で、桜田義孝五輪担当相が立憲民主党の蓮舫議員からの質問に答えられなかった件で、桜田氏は6日の会見で「質問通告が無かった」と説明したが、これに対し蓮舫氏から「通告はしていた」と反論されていた。

 桜田氏は9日の会見で「具体的な内容は出ていない」「問いあわせ禁止だった」と釈明した。桜田氏の釈明の通り、蓮舫氏の提出した質問要旨は簡素なもので、しかも備考で「質問レクなし、問い合わせ不可」とあり、事前に確実な答弁を作成することが困難なものであった。

スポンサーリンク

TBSが公開した質問要旨には備考が無い?

 以下の文書は元参議院議員(民主党)の松井孝二氏がツイッターにアップしたものである。しかし、この文書はTBSがワイドショーで使っていた文書と異なり、TBSの文書には無かった「質問レクなし、問い合わせ不可」の備考が入っている。

 これに対して、TBSが放送で使った文書では「質問レクなし、問い合わせ不可」の備考と、蓮舫事務所の内線番号等が消えている。

 これは当日に関係者に配布した資料と思われるが、公開された質問要旨に「質問レクなし、問い合わせ不可」が記載されていないことをいいことに、蓮舫氏は「事前通告した」と強弁していたのだろうか?

 そもそも国会答弁では事前に質問内容をやり取りし、特に数字などの事実関係に間違いがないようにするものである。この質問要旨を見る限り、蓮舫氏が桜田氏をターゲットにして「イジメ」と「吊るし上げ」をしているようにしか見えない。

 桜田氏が9日の会見で釈明をしても謝罪はしなかったというのは正しい対応であった。野党は今後も桜田氏をターゲットに「イジメ」を継続するつもりのようだが、これが国のためになるのだろうか?

関連:スクープ写真!蓮舫がタバコ片手に「やっぱり私、台湾人だから」もうひとつの雑誌インタビューが見つかる

【引用前に必ず確認してください】

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

西日本豪雨災害 広島県警が緊迫の警察無線を公開「助けてと声」「入電中の背後で崩れる音」怒号飛び交う西日本豪雨災害 広島県警が緊迫の警察無線を公開「助けてと声」「入電中の背後で崩れる音」怒号飛び交う

夕刊フジの大スクープ!国民民主・大西健介議員が文科省汚職事件の霞が関ブローカーに国会通行証を貸与夕刊フジの大スクープ!国民民主・大西健介議員が文科省汚職事件の霞が関ブローカーに国会通行証を貸与





最近の記事

  1. 【立憲民主党】韓国徴用工判決に反発した候補の公認を取り消し 嫌韓ヘイトとの批判を受け本人が辞退か?
  2. 【動画】東京新聞望月記者「辺野古ガー!」菅官房長官「貴方の予測に答える場ではありません」愚問を一蹴
  3. ウーマン村本の「辺野古をアメリカに差し出す」に高須院長が反論「侵略に備えて防衛の砦を造っている」
  4. 蓮舫に学べ!イージスアショアの配備が絶対に必要な理由
  5. 蓮舫さんの辺野古陰謀論「あおり運転の石橋被告判決の日、あえてこの日に土砂投入とは偶然とも思えない」
  6. 立憲・長妻昭議員が謝罪 技能実習生の死傷者数めぐる誤認ツイート、足立康史議員「煽るのでなく冷静に」
  7. 総理官邸に忍者が侵入!安倍総理「官邸の厳しいセキュリティをかいぐぐってくるには・・・派手だよっ!」
  8. 室井佑月「野党の議員は首相の首をかけ自分らの辞表を出してみたら?」←ちょっと何言ってるか分からない
  9. 高須院長、今年の漢字「災」に「こんなの書くの断れよ坊さん」「禍々しい文字、僧侶として悲しく思う」
  10. NHKがこっそり「靖国で段ボール燃える」にタイトル変更、写真も差し替え 発生当初「新聞紙」と伝える



▼グループサイト
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com





PAGE TOP