自由党と国民民主党の合流報道「あり得ない。単に誤報だろう」階猛議員がSNSに投稿、党内紛糾は不可避


自由党と国民民主党の合流報道「あり得ない。単に誤報だろう」階猛議員がSNSに投稿、党内紛糾は不可避

 22日夕方「自由党と国民民主党が合流へ」というニュースが駆け巡った。玉木代表と小沢共同代表の会談で大筋合意し、小沢氏を幹事長ポストに置くという報道もある。
 これを受けて、国民民主党の階猛議員は「あり得ない。単に誤報だろう」とSNSに投稿している。

理念、政策を擦り合わせることもなく、野党の一部とだけ合流することはこれまでの経緯を考えるとあり得ない。単に誤報だろう。

階猛議員の投稿が意味するもの

 階猛議員の反応は何を意味するのだろうか?

理念、政策を擦り合わせることもなく、野党の一部とだけ合流することはこれまでの経緯を考えるとあり得ない。単に誤報だろう。

 かなり具体的な内容を各社が一斉に報じており”単なる誤報”とは思えない。階猛議員のコメントを分解してみると、自由党との合流に反対する意思を示しているように思える。
 理念や政策は玉木代表の一存で変更できるものではなく、事前の党内調整が必要だが階猛議員は”聞いていない”と言いたいのだろう。両党では原発政策や消費税に関する政策で一致せず、昨年の国会運営でも国民民主党が主導した附帯決議に対して、自由党の議員らが実力行使で妨害する場面もあった。

 合流案を玉木代表が党内に打診しただけでも両議員総会は紛糾する可能性が高く、アプローチの仕方を間違えれば、さらなる分裂を招きかねない。こういった懸念から階猛議員は「誤報だろう」と書いているが、本心は「誤報ということにしてほしい」という事かも知れない。

関連:自由党・森ゆうこ議員の元事務所スタッフが死亡ひき逃げ事故!逮捕時の報道では前職が報じられず謎の人物
関連:【祝】自由党・森ゆうこ議員が結婚指輪をマスコミに披露、籠池被告と接見後の会見で女優気取りか?

OFUSEする

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。 支援方法説明クレカ銀行振込定期購読
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で

朝日新聞特別報道部次長がインフルワクチンの効果否定する投稿←系列サイト「少なくとも1回は受けて」朝日新聞特別報道部次長がインフルワクチンの効果否定する投稿←系列サイト「少なくとも1回は受けて」

韓国国防省また嘘「これまで韓国は忍耐し節度ある対応をしたのに日本の哨戒機が低高度で威嚇飛行をした」韓国国防部また嘘「これまで韓国は忍耐し節度ある対応をしたのに日本の哨戒機が低高度で威嚇飛行をした」

SNS・RSSフォロー

最新の記事

人気の記事

定期購読マガジン&メルマガ




PAGE TOP