日本共産党員が中核派候補の選挙ボランティアに参加?機関紙「前進」に党員が寄稿「3回ほど足を運んだ」


日本共産党員が中核派候補の選挙ボランティアに参加?機関紙「前進」に党員が寄稿「3回ほど足を運んだ」

共産党は中核派との関係を否定していた

 4月に行われた統一地方選で、日本共産党の党員が中核派の候補を応援し選挙ボランティアに複数回参加していたことが機関紙「前進」に掲載されている。寄稿者の共産党員は杉並区議選で中核派の活動家・洞口朋子氏の選挙ボランティアに3回ほど参加していたという。


スポンサーリンク

日本共産党は中核派を「殺人者集団」と規定

 日本共産党はこれまで、中核派との関係を否定し公式ツイッターにも投稿している。


 中核派を「反社会的な暴力・殺人者集団」「国際的な無差別テロを賛美し、テロリストへの支持・連帯」と規定しておいて、党員が選挙ボランティアに参加していたとしたら大変なことだ。無論、中核派の機関紙での主張であり事実として鵜呑みには出来ないのだが。

 これらの動きは、日本共産党が皇室に対する態度を和らげていることへの反発なのかもしれない。共産党の活動が「革命」から通常の政治活動に溶け込んでいくことに反発する党員もいるだろう。

 これが事実なら共産党が破壊活動防止法に基ずく調査対象団体であることも納得できる。

関連:区議に当選した中核派・洞口朋子さん、当選早々「絶対に許さない」批判していた人達を震えあがらせる投稿
関連:中核派系全学連前委員長・斎藤郁真の逮捕に洞口朋子区議「ただちに釈放しろ!」←マジで怖いんですけど?

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。→支援ページ 【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で

オール沖縄・屋良朝博衆院議員にパワハラ不倫報道、直撃取材に「いや~それは、私はまったく……認識しておりません」オール沖縄・屋良朝博衆院議員にパワハラ不倫報道、直撃取材に「いや~それは、私はまったく……認識しておりません」

小沢一郎が民主党政権の失敗をやっと認める「期待を裏切った。過ちは繰り返さないから、もう一度信頼してください。」小沢一郎が民主党政権の失敗を認める「過ちは繰り返さないから、もう一度信頼してください。そう言う以外ない」





最近の記事

  1. 今井雅人さん森法務大臣の本を掲げ愛を叫ぶ「そのあなた!どこ行っちゃったんですか!」大臣「胸が痛かったです」
  2. 蓮舫さん「匿名で自民党幹部がANAホテルを使わないと公言した」←匿名なのに公言とはこれ如何に?
  3. KSLマガジンvol.9 辻元清美議員の「忘年会で買収疑惑」は誤報!桜を見る会追及ロジックと同じ構図
  4. 岩田健太郎さん「橋本岳さんという方が存在することも今朝初めて知りました」→2月7日に橋下岳副大臣のブログに言及してました
  5. 【動画】野党がまた委員会退席!山尾志桜里議員「ちゃんとした議論がしたい」抵抗むなしく理事に連れ出される
  6. 立憲・石川大我議員「噛まれたら同性愛になる映画」公開停止を求める署名拡散→表現規制だと批判殺到→署名を始めた高校生に責任を擦り付ける
  7. 辻元清美さん質疑中に「石破さん頑張ってやー?」→1分後「総理、失礼だとお叱りを受け私も胸が痛かったです」なんか情緒不安定
  8. 【動画】無責任野党!山井和則議員の質疑でまた退席騒動!委員長の新型コロナ対策の質疑要請を拒否して逃亡
  9. 国民・せき健一郎議員「逆に教えて。日本共産党に暴力と血の歴史があったんですか?」→共産党暴力の歴史が続々寄せられる事態に
  10. KSLマガジンvol.8 今どき国会議員を「先生」と呼ぶのはどうなのか問題!相手によって使い分けが必要だったりする



最近の投稿

PAGE TOP