朝日新聞高松総局「馬淵、審判買収か」中傷投稿の釈明なきままツイート再開


野球少年
8月12日に朝日新聞高松総局の公式ツイッターが、「馬淵、今度は審判買収か」と明徳義塾高校野球部の馬淵監督を名指しで中傷した問題。
これに関し、朝日新聞高松総局は問題投稿の詳細を明かさぬまま同アカウントでのツイートを再開した。
夏の甲子園大会主催である朝日新聞の高松総局が、監督を名指しで「審判買収」とツイートしておいて、投稿者の特定もせず意図も明かさず「無かったことに」では済まされないだろう。

スポンサーリンク

朝日新聞関係者の個人的感情か?

明徳義塾の馬淵監督と言えば、
「松井秀喜5連続敬遠」を指示した監督として日本中から大バッシングを受けた人物だ。
この連続敬遠については、ルール上問題無かったことと、スターのホームランを望む観客に明徳義塾の選手が打たせなければならない理由はないという声もあった。
今では松井秀喜の凄さを表す伝説となっており、明徳義塾の采配を一方的に非難する声も無くなっている。

しかし、主催者の朝日新聞はまだ怒っているようだ。
その怨念が今回の問題ツイートとなって現れたのだろうか。
いずれにしても、現役の高校野球監督を名指しで「審判買収」と批判した以上は、朝日新聞本社が何らかの釈明をするべきだろう。

8月16日追記
朝日新聞は産経BIZからの取材に対し「私的なやりとりが誤って投稿されたとみられ、投稿者や原因などを調査中」と回答。しかし、記者が「審判買収」などというやりとりをしていたことを悪びれる様子もなく原因もいまだ不明、明徳義塾と馬淵監督に謝罪はしたが詳細は公開されていない。

【活動の支援をお願いします】

転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

SMAP解散を事務者が発表、全員が独立せず事務所残留

【ドS】石川佳純らしき人に話しかけた結果www





最近の記事

  1. 区議に当選した中核派・洞口朋子さん、当選早々「絶対に許さない」批判していた人達を震えあがらせる投稿
  2. 米兵に殺害された女性の父親「娘の死を政治の道具にしてほしくない」望月衣塑子「沖縄に米軍基地ガー!」
  3. 【共産党】生活保護希望者の写真をSNSに投稿した服部候補、投票日に公選法違反ツイートもあえなく落選
  4. 千原せいじ「俺が韓国国民だったら恥ずかしい、隣の国の紙幣変わって腹立つ国が地球上にあるんやろか?」
  5. 国民民主党「民主党の後継政党である」→略称「民主党」を立憲民主から奪取!→枝野代表「どうぞどうぞ」
  6. 柚木道義議員が暴言、元TBS山口氏を「元容疑者」百田尚樹氏に「このレイシスト一生部屋の中にいれば」
  7. 【猪突猛進】共産党選挙カーが高さ制限を無視して突っ込む!区役所駐車場の警備員「はい、バックして~」
  8. 虎ノ門ニュースにテロ予告?ツイッター「観覧テロ起こすぞ!」番組は警察当局への通報を含め断固たる対処
  9. 野党合同ヒアリングをパワハラ認定!丸山穂高議員「官僚が罵倒されている」参考人「それはハラスメント」
  10. 立憲・枝野代表が不適切発言「与党は登校拒否」指摘受け謝罪「不登校は本人の責任ではない事情がある」



▼グループサイト
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com





PAGE TOP