朝日新聞高松総局「馬淵、審判買収か」中傷投稿の釈明なきままツイート再開


野球少年
8月12日に朝日新聞高松総局の公式ツイッターが、「馬淵、今度は審判買収か」と明徳義塾高校野球部の馬淵監督を名指しで中傷した問題。
これに関し、朝日新聞高松総局は問題投稿の詳細を明かさぬまま同アカウントでのツイートを再開した。
夏の甲子園大会主催である朝日新聞の高松総局が、監督を名指しで「審判買収」とツイートしておいて、投稿者の特定もせず意図も明かさず「無かったことに」では済まされないだろう。

スポンサーリンク

朝日新聞関係者の個人的感情か?

明徳義塾の馬淵監督と言えば、
「松井秀喜5連続敬遠」を指示した監督として日本中から大バッシングを受けた人物だ。
この連続敬遠については、ルール上問題無かったことと、スターのホームランを望む観客に明徳義塾の選手が打たせなければならない理由はないという声もあった。
今では松井秀喜の凄さを表す伝説となっており、明徳義塾の采配を一方的に非難する声も無くなっている。

しかし、主催者の朝日新聞はまだ怒っているようだ。
その怨念が今回の問題ツイートとなって現れたのだろうか。
いずれにしても、現役の高校野球監督を名指しで「審判買収」と批判した以上は、朝日新聞本社が何らかの釈明をするべきだろう。

8月16日追記
朝日新聞は産経BIZからの取材に対し「私的なやりとりが誤って投稿されたとみられ、投稿者や原因などを調査中」と回答。しかし、記者が「審判買収」などというやりとりをしていたことを悪びれる様子もなく原因もいまだ不明、明徳義塾と馬淵監督に謝罪はしたが詳細は公開されていない。

←公式フェイスブックページ

転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

SMAP解散を事務者が発表、全員が独立せず事務所残留

【ドS】石川佳純らしき人に話しかけた結果www





最近の記事

  1. 翁長前知事の息子・雄治さん(那覇市議)「県民投票の投票率上げるのでカンパくれ」←中立偽装に批判殺到
  2. 遂に捉えた!福島瑞穂が工作員に暗号を発信、瞬時に消されたがスクショに成功!
  3. 和田政宗議員「帰国の意思ないと発信させ世論誘導」拉致被害者情報のリーク元に警戒
  4. 共産党・志位委員長「前天皇は侵略戦争の最高責任者だ」韓国国会議長の発言に同調し安倍首相の謝罪を要求
  5. 足立康史議員「フラフラなのは辻元さん。外国人献金や連帯ユニオンの問題が効いていて、酷くおとなしい」
  6. 独自取材!皇室に関する教育プリントを作成した教諭を叱責、報復人事か?生徒に無断で回収・廃棄した学校
  7. 岩手県知事「精神分析の対象」と安倍首相を中傷、議員時代にも田中真紀子に「虚言壁、精神分析の対象」
  8. 室井佑月が天皇謝罪発言に「安倍首相でもいいと言っている、聞いてみる余地はまだある」←ありません
  9. 元民主党の衆院議員が政権時代を「私にとっては悪夢である」「安倍総理の方が、この場合は一枚上手だ」
  10. マスコミの切り取りか?桜田五輪相「池江選手、がっかり」発言の全文を確認せず追及する野党に問題は?



▼グループサイト
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com





PAGE TOP