神イベントって本当?ポケモンGOのハロウィンイベントに賛否


Pokémon GOハロウィンイベント
ポケモンGOでは10月27日から11月2日まで「ハロウィンイベント」が開催されている。
この期間はポケモンの捕獲でもらえるアメが通常の2倍、卵の孵化時などにも通常より何倍もアメが貰える。相棒ポケモンと歩くことでもらえるアメも4倍ペースとなる。
このイベントについて「神イベント」として某掲示板界隈では大好評のようだが、ツイッターなどの反応は実に微妙だ。
斯くいう私もある理由からウンザリしています。

スポンサーリンク

ワンパターンが一週間も続く

ポケモンGOは日頃のちょっとした空き時間などを利用して小刻みにプレイできるのが魅力の一つだ。
そんなちょっとした空き時間に新しいポケモンなどに遭遇したり、そのラッキー感に癒しを求めるユーザーも多いことだろう。
しかし、ハロウィンイベントの一週間は、ゴース、ゴースト、ゲンガーなどを中心にハロウィンぽいモンスターばかりが出現するので、見たことのないポケモンに出会える気が全くしない。
ハロウィンイベント開始の初日にゴースを大漁捕獲して一気にゲンガーまで進化させたら、もうやることはなくなる。無意味に大量出没するゴースト系ポケモンに囲まれても捕まえる意味がもうないのだ。
これは私に限ったことではないようで、ツイッターで検索してみると早く終わってほしいという声も多くみられる。

とは言え、レアなポケモンを進化させるためには、今のうちに相棒に設定して連れ歩き進化のためにアメを貯めるチャンスでもある。それは重々承知しているのだが、新たなポケモンには全く出会えず、ひたすら相棒を連れ歩きアメと卵を孵化させる「苦行」は楽しくない。
見たことのないポケモンに出会えるかもしれないという期待を胸に街を歩き、その期待が歩を進め距離に応じてアメが貰える。この醍醐味を損なうようなイベントは今後は考え直して貰いたいものだ。

【活動の支援をお願いします】

転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

中国人ジャーナリスト「南京虫は産経のデマ」というデマを垂れ流す

BLOGOS(ブロゴス)- 意見をつなぐ。日本が変わる。BLOGOSは放置?特定候補を記事にして寄付を受ける田中龍作





最近の記事

  1. 国民民主党「民主党の後継政党である」→略称「民主党」を立憲民主から奪取!→枝野代表「どうぞどうぞ」
  2. 柚木道義議員が暴言、元TBS山口氏を「元容疑者」百田尚樹氏に「このレイシスト一生部屋の中にいれば」
  3. 【猪突猛進】共産党選挙カーが高さ制限を無視して突っ込む!区役所駐車場の警備員「はい、バックして~」
  4. 虎ノ門ニュースにテロ予告?ツイッター「観覧テロ起こすぞ!」番組は警察当局への通報を含め断固たる対処
  5. 野党合同ヒアリングをパワハラ認定!丸山穂高議員「官僚が罵倒されている」参考人「それはハラスメント」
  6. 立憲・枝野代表が不適切発言「与党は登校拒否」指摘受け謝罪「不登校は本人の責任ではない事情がある」
  7. 立川談四楼、デマで政権叩き「安倍さんは5年半も福島に行ってなかった」今回で18回目の福島訪問でした
  8. 共産党選挙カー無賃駐車問題で地区委員会「そのような事実はない」→投稿者が反論「問い詰められ認めた」
  9. 橋下徹氏「これはアウト」竹山修身選手(堺市長)が1億アップの2億3千万円で更改「恥ずべきとこない」
  10. 反党行為?立民・真山勇一議員が対立候補「上杉隆」を応援する投稿、誤解を招いたとしてツイート削除



▼グループサイト
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com





PAGE TOP