蓮舫、中国語の新年挨拶をこっそり書き換えるも編集履歴が丸見え


民進党の蓮舫代表は、新年最初の挨拶を中国語で投稿していた部分をこっそり日本語に改竄していたことが判明。
しかし、フェイスブックの編集は履歴が残ることを知らないようだ。
蓮舫新年挨拶新年快楽改ざん履歴
なんと姑息な!ご丁寧にツイッターの連携投稿は削除しとる。
山尾志桜里、徳永エリ、蓮舫ら民進党の女性議員は厚顔無恥!箱根駅伝の応援もヤラセであることが判明したばかりなのに、もうやけくそか?


スポンサーリンク

蓮舫より下衆なnetgeek

蓮舫代表が中国語で新年挨拶をしてしまったことは、またもやnetgeekのスクープってことになっていますが、ご安心ください。またパクリです。
少なくとも私は投稿の2時間後に「新年快楽」が中国語の挨拶であることを指摘しています。

netgeekが記事にしたのは1月4日、記事にするなら出典を明らかにするのが常識、というより法律なんですが無法者のnetgeekはパクらないと死ぬ病気なのでそれができない。

この投稿改竄の件もきったパクるでしょう。
※追記 やっぱりパクって記事にされました

私の場合、今回の情報はツイッターから得ています。

netgeekさん、ネットで拾った情報をパクることを「編集部の取材」とかいうギャグはそろそろやめませんか?
またnetgeekのパクリが発覚、独りぼっち運営で行き詰まり?
【パクリ】netgeekの「成宮寛貴の友人A氏特定」は盗作と判明
netgeekの「ウェルクないもん!」 はパクリ記事と判明
またnetgeekにパクられた!パクらないと死ぬ病気か?

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。→支援ページ 【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で

蓮舫の箱根駅伝応援はヤラセと判明、党宣伝に母校青学を利用か?

反差別界隈によるレイシスト認定は魔女狩りと選民思想のこじらせ





最近の記事

  1. 室井佑月ら左翼がデマ拡散「日本政府が日の丸マスクを配布」→毎日新聞の印象操作でした!町山智浩氏は謝罪して撤回
  2. そうでしたっけ?フフフ れいわ新選組・太田和美の事務所ポスターが「ピンクビラ」みたいだと話題に
  3. 沼津市のラブライブ観光PRを嘲笑した共産党・かわの祥子さんがツイッター投稿削除→炎上やまずアカウントに鍵
  4. お宝動画発掘!あの福島瑞穂さんがキレッキレのダンシングクイーンだったことを君たちは知っているか?
  5. やっぱり捏造だった→朝日新聞の『米軍駐留費「日本は5倍負担を」 ボルトン氏が来日時に』こっそりお詫びと訂正
  6. 動画検証!福島瑞穂「帰れ!と大声で罵る茂木大臣。パワハラそのもの」→野党のヤジから官僚を助けたシーンをカット編集、悪質な印象操作
  7. やったぜ!立憲民主党公式「内閣支持率:続落26%」→残念!2017年の記事でした、有田芳生さんも釣られて投稿
  8. 今井雅人さん森法務大臣の本を掲げ愛を叫ぶ「そのあなた!どこ行っちゃったんですか!」大臣「胸が痛かったです」
  9. 蓮舫さん「匿名で自民党幹部がANAホテルを使わないと公言した」←匿名なのに公言とはこれ如何に?
  10. KSLマガジンvol.9 辻元清美議員の「忘年会で買収疑惑」は誤報!桜を見る会追及ロジックと同じ構図



最近の投稿

PAGE TOP