蓮舫、中国語の新年挨拶をこっそり書き換えるも編集履歴が丸見え


民進党の蓮舫代表は、新年最初の挨拶を中国語で投稿していた部分をこっそり日本語に改竄していたことが判明。
しかし、フェイスブックの編集は履歴が残ることを知らないようだ。
蓮舫新年挨拶新年快楽改ざん履歴
なんと姑息な!ご丁寧にツイッターの連携投稿は削除しとる。
山尾志桜里、徳永エリ、蓮舫ら民進党の女性議員は厚顔無恥!箱根駅伝の応援もヤラセであることが判明したばかりなのに、もうやけくそか?


蓮舫より下衆なnetgeek

蓮舫代表が中国語で新年挨拶をしてしまったことは、またもやnetgeekのスクープってことになっていますが、ご安心ください。またパクリです。
少なくとも私は投稿の2時間後に「新年快楽」が中国語の挨拶であることを指摘しています。

netgeekが記事にしたのは1月4日、記事にするなら出典を明らかにするのが常識、というより法律なんですが無法者のnetgeekはパクらないと死ぬ病気なのでそれができない。

この投稿改竄の件もきったパクるでしょう。
※追記 やっぱりパクって記事にされました

私の場合、今回の情報はツイッターから得ています。

netgeekさん、ネットで拾った情報をパクることを「編集部の取材」とかいうギャグはそろそろやめませんか?
またnetgeekのパクリが発覚、独りぼっち運営で行き詰まり?
【パクリ】netgeekの「成宮寛貴の友人A氏特定」は盗作と判明
netgeekの「ウェルクないもん!」 はパクリ記事と判明
またnetgeekにパクられた!パクらないと死ぬ病気か?

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。 支援方法説明クレカ銀行振込定期購読
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で

蓮舫の箱根駅伝応援はヤラセと判明、党宣伝に母校青学を利用か?

反差別界隈によるレイシスト認定は魔女狩りと選民思想のこじらせ

最新の記事

人気の記事

定期購読マガジン&メルマガ




PAGE TOP