琉球新報「機動隊がハサミで市民排除」ペンチで鉄線切った山城は擁護するくせに


機動隊員、はさみで市民排除 辺野古新基地建設 - 琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース
機動隊員、はさみで市民排除 辺野古新基地建設 – 琉球新報
不当に工事を妨害し、左翼と左翼が結ばれてるヒモを切っただけなんですけどね。まるで機動隊がハサミで襲い掛かったようなタイトルをつけている。
その、琉球新報のタイトルに釣られちゃった人。


琉球新報は昨年、防衛局が設置したフェンスをペンチでぶち切って逮捕された山城博治さんを擁護してたよね。「反対運動萎縮狙いか」とか言ってなかった?

鉄線は許すがヒモは許さない琉球新報

工事を妨害する者を排除するために、ヒモを切っただけで「機動隊員、はさみで市民排除」などというスプラッター的なタイトルで記事にする琉球新報。
それではここで、山城博治さんが鉄線をぶち切って逮捕されたときの記事を確認してみましょう。

2016年10月18日
鉄線2本切り逮捕 沖縄・高江で米軍ヘリパッド抗議の山城議長 沖縄県警が器物損壊疑い
弁護士のコメントを引用し、

逮捕手続きに疑義があると指摘し「必要性のない不当な逮捕だ」と話した。

じゃあ、ヒモを切ったくらいで騒がないでください。

2016年10月18日
「鉄線危ないので外しただけ」 高江、山城議長逮捕に抗議

一方、マイクを握った別の男性は「私たちは有刺鉄線が危ないので外した。ペンチを使ったのも事実だが危ないことはしていない」と述べた。

「ペンチを使ったのも事実だが危ないことはしていない」

じゃあ、ハサミを使ったくらいで騒がないでください。

2016年10月19日
山城議長逮捕 反対運動萎縮狙いか 国の「対話拒否」鮮明

政府側には反対運動の“象徴”でもある山城氏の逮捕で市民らを萎縮させる狙いがうかがえる。
(中略)
 そのため政府は威力業務妨害罪など刑特法以外の法律を適用し、現場にいる市民の中から特定の人物に絞って逮捕する方向で再検討した。その“対象”として浮上していたのが山城氏だった。

この記事に至っては救いようのないレベル。
防衛局の有刺鉄線をペンチで切ったら誰でも逮捕される。

2016年12月30日
正月前、髪さっぱり 高齢者を笑顔に 伊江

高齢の市民にハサミを使っているぞ。これは「刃物を使用したことに批判の声が上がりそうだ。」とか言って騒がないのか?

OFUSEする

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。 支援方法説明クレカ銀行振込定期購読
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で

5月13日新宿駅南口沖縄県民の偽物が街頭宣伝左翼が沖縄県民を装う→ハイサイおじさんと変なおじさんを間違え正体バレる

世界的に大流行している感染症のウイルス広まっていく様子が描かれた、パンデミック(伝染病)のイラスト人もパソコンもゲーム機も感染「ニャンサムウェア」が大流行の兆し

SNS・RSSフォロー

最新の記事

人気の記事

定期購読マガジン&メルマガ




PAGE TOP