人もパソコンもゲーム機も感染「ニャンサムウェア」が大流行の兆し


世界的に大流行している感染症のウイルス広まっていく様子が描かれた、パンデミック(伝染病)のイラスト

世間では身代金ウィルス「ランサムウェア」が大流行し、マスコミが大騒ぎしているようだが、ツイッター界隈ではもっと恐ろしいウィルス情報が流れている。
通称「ニャンサムウェア」と呼ばれるこのウィルスは、感染するとパソコンはほぼ使用不能、ゲームは強制シャットダウン、さらに人に感染すると仕事ができなくなるほどの症状に見舞われるらしい。
それではここで、感染者の写真を見てみましょう。


ファミコン時代から感染例

このウィルスは30年以上前のファミコン時代から感染例が報告されている。筆者も感染した事があり、症状は重く精神が崩壊するレベルだ。

中には物理破壊を伴う感染例もある。

最も多い症状がコレ

人への感染例、この人は腕をやられた

飲料水が汚染されたという報告も

皆さんもお気を付けください。
一度感染すると逃れる術はありません。

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。 支援方法説明クレカ銀行振込定期購読
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で

機動隊員、はさみで市民排除 辺野古新基地建設 - 琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース琉球新報「機動隊がハサミで市民排除」ペンチで鉄線切った山城は擁護するくせに

上西小百合衆議院議員ホームページヘッダー赤坂のプロデューサーが共謀罪で上西議員へ働きかけ?見返りに番組出演を示唆?

最新の記事

人気の記事

定期購読マガジン&メルマガ




PAGE TOP