蓮舫涙目?自民党の小野田きみ議員がアメリカ国籍喪失証明書を公開


小野田きみ議員パトカー体験
蓮舫を逮捕に向かう小野田きみ議員
写真:小野田きみ議員ツイッターより

19日、自民党の小野田きみ参議院議員は「日本の法においての日本国籍選択と米国籍放棄手続き」及び「アメリカの法においての国籍離脱手続き」が全て終了したことを自身のフェイスブックで報告し、「アメリカ国籍喪失証明書」の写真を公開した。
小野田きみ議員のアメリカ国籍離脱完了証明書
写真:小野田きみ議員フェイスブックより

二重国籍問題において、民進党の蓮舫代表が説明から逃げ続けるのに対し、自ら戸籍の写真を公開し「日本国籍の選択宣言日」が立候補前の平成27年10月1日であることを公開していた小野田きみ議員は、その後の経過と結果を正しく有権者に伝えるという責務を果たしたことになる。
有権者が忘れてくれるのを待っていた蓮舫代表は、また格の違いを見せつけられたうえに、自身の国籍問題が再燃しかねない事態となり、ハンカチを噛んで悔しがっている事だろう。

スポンサーリンク

江田五月の牙城を崩した猛者

小野田きみ議員は米国イリノイ州シカゴで生まれ、父親はアメリカ人、母親は日本人。1歳の時には岡山県で暮らし始める。
議員としては2011年から東京都の北区議会議員を務め、2期目の途中に第24回参議院議員通常選挙での自民党公認が決まり2016年、民進党の江田五月が守り続ける岡山選挙区で立候補することが発表された。引退を表明した江田五月の後継者で社民党と共産党が推薦した黒石健太郎を破り初当選を果たした。

立候補当初から美人候補として話題になっていたが、性格は「豪快」そのもので、地元岡山で開催される「おんな相撲」には来賓ではなく力士として2年連続出場している。

参考:自民・小野田きみ議員が秘書に投げ飛ばされる、妹の謀反に遺憾の意

餅つき大会においても、ぶりっ子はせずフルスイングを披露。前世で餅に村を焼かれたのか?

セーラー服姿を披露した際には、恥ずかしそうな倉敷市長の手を支える。
優しくてカワ(・∀・)イイ!!

本題から外れて、いかに小野田きみ議員が素敵であるかをご覧いただきましたが、堂々と公開された「アメリカ国籍喪失証明書」と「戸籍謄本」を貼っておくので、蓮舫代表は参考にするように。

【国籍についてのご報告】

昨年、皆様に大変ご心配をおかけいたしました私の国籍の件につきまして、あらためてご報告申し上げます。

以前フェイスブックに書かせて頂いた通り、
義務である「日本国籍選択と米国籍放棄手続き」については立候補前の平成…

小野田 きみさんの投稿 2017年5月18日

小野田紀美です。

国籍について、一部マスコミから取材がありましたので、経緯をご説明させて頂きます。

私は出生がアメリカ合衆国ですので、生まれた時から米国籍を有しておりました。成人した後に、どちらかの国籍を選ぶための通知書が送られてくると…

小野田 きみさんの投稿 2016年10月4日

【活動の支援をお願いします】

転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

民進党の高井たかし議員が今治への獣医学科新設要請証拠動画公開!加計学園問題、民進党の高井たかし議員が内閣府に説得要請していた

電車内で候補者名入りタスキをかけて爆笑する山添拓と伊藤岳共産党の伊藤岳、点字ブロック座り込みを指摘され「ブロックは大丈夫です」と視覚障害者を無視する発言





最近の記事

  1. 琉球新報「抗議の市民を警備員がネットで囲い込んだ!」沖縄タイムス「人権侵害だ!」←安全防護柵に自分から突入しただけでした
  2. 立憲・枝野代表「天皇陛下が2階席でトランプが升席なのは陛下に失礼」←2階貴賓席を格安シートだと思ってる枝野さんが失礼
  3. 立憲民主党の田島麻衣子さん、公選法違反のタスキにモザイク処理してSNS投稿「ギリギリセーフ」とでも思ったのか?
  4. 香山リカさんの遠隔診断、丸山議員の適応障害に「国会議員なら対応すべき範囲内」→荻上チキさん「直接診断したわけではない精神科医が、怖い」
  5. 退位礼正殿の儀「願って『い』ません」首相の漢字読み間違いは誤報!官邸が反論「当該部分は、ひらがな」
  6. ファーウェイ製品ついにmicroSDも使えなくなる!さらにAmazonでは「OSに重大な懸念が発生」と表示され購入できない商品も
  7. 【むき出しの好奇心】立憲民主党が山尾志桜里の処分を検討、倉持弁護士との無断ロサンゼルス出張を認める
  8. 沖縄県が春と秋の叙勲で推薦書未提出、2名の受賞機会喪失!玉城知事は発覚後も公表せず補選で大はしゃぎ
  9. 【パワハラ動画】山本太郎が国会審議中に官僚を恫喝!答弁に激高し「何分使ってる!国会で説明されたことあんのかって!」
  10. 立憲民主党・山崎議員が不適切投稿「自衛隊を海外に派遣に総理を含む議員5名がくじ引きで最前線に同行、警護しない」削除して謝罪



▼グループサイト
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com

PAGE TOP