安倍首相「我が国の危機管理には一分の隙もない。改めて、そう確信しました。」何か返り討ちにしたのか?


安倍首相「我が国の危機管理には一分の隙もない。改めて、そう確信しました。」何か返り討ちにしたのか?

安倍晋三首相は30日、公式ツイッターで「我が国の危機管理には一分の隙もない。改めて、そう確信しました。」と投稿した。


これは!北朝鮮の攻撃を返り討ちにでもしたのか!とワクワクしたが、実際は、北朝鮮の弾道ミサイル警戒に当たっていたイージス艦「みょうこう」が母港の舞鶴に戻ったことを受け、激励のために訪問した際の感想のようだ。

スポンサーリンク

ツイッターの分割投稿だった模様

この投稿は、フェイスブックに投稿したものをツイッターに同時投稿したものだが、ツイッターは140字の制限があり分割投稿したようだ。そのため「我が国の危機管理には一分の隙もない。改めて、そう確信しました。」という文章だけになったようだが、投稿順に並べると意味と思いが良く伝わってくる。


フェイスブックの投稿

日本海で北朝鮮の弾道ミサイル警戒に当たり、今日、母港の舞鶴に戻ったばかりのイージス艦「みょうこう」を訪問し、自衛隊員の皆さんを激励しました。皆、実に頼もしく、最高指揮官として大変心強く思いました。
北朝鮮の脅威から国民の命と平和な暮らしを守…

安倍 晋三さんの投稿 2017年9月30日(土)

こういう事実関係を示しても、左巻きの方々は狂ったように批判するんでしょうね。

ご支援をお願いします

転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

都民ファーストあかねがくぼかよ子、小池批判に「マスコミや無責任な評論家を信じるか私たちを信じるか」都民ファースト茜ヶ久保嘉代子都議、小池批判に「マスコミや無責任な評論家を信じるか私たちを信じるか」

前原代表の切腹が決定!枝野幸男「出来なかったら腹を切るとまで言っていたから実現するものと思っている」前原代表の切腹決定!枝野幸男「出来なかったら腹を切るとまで言っていたから実現するものと思っている」




全文転載厳禁→引用ルール

最近の記事

  1. 香山リカ「どこにいた?」旧皇族の竹田恒泰が饗宴の儀にいなかったと嫌味→竹田「旧皇族が出席する饗宴の儀は昨日ではありません」
  2. 玉川徹と青木理「陛下が沖縄の高校生を招待した、陛下と安倍内閣の思いに乖離がある」→招待状の差出人「内閣総理大臣 安倍晋三」
  3. 【動画】柚木道義議員が署名集めへの弾圧を大臣に求める暴挙!虚偽発言連発で原英史氏への名誉棄損を繰り返す
  4. 高須委員長が大村秀章知事にブロックされる!昭和天皇の写真を投稿しただけでブロックされた事例も
  5. 虎ノ門ニュース・上念司「森ゆうこ許しがたい!あえて呼び捨てにします」原英史氏への人権侵害に憤慨
  6. 国民・玉木代表は匿名アカウント特定に慎重姿勢「内部告発を保護する観点から、萎縮効果を与えてもいけない」
  7. TBSだけ!即位礼正殿の儀中継を途中でぶった切る!両陛下ご退出を待たずリポーターが登場→CM入れて別の話題へ
  8. 朝日新聞が環境少女の害悪を記事にしてしまう「グレタさんの影響で18歳少女が子供産みません宣言」終末思想やんか
  9. 革労協主流派の活動家を無許可貸金業で逮捕→森友告発の木村真市議がなぜか怒り出す「法治国家ちゃうね、ほんまに」
  10. 【証拠の動画】共産党が災害支援の寄付金で選挙買収か?元共産党区議が寄付金を買収物資に換える手口を暴露



▼グループサイト
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com

PAGE TOP