社民党フェス2017!売国マニア垂涎の逸品「土井たか子・浅沼稲次郎」グッズが配布される


11日、社民党ユース主催の「社民党フェス2017」が開催され、来場者には「土井たか子」「浅沼稲次郎」のアートカードどちらか一枚がプレゼントされた。
売国マニア垂涎ものの逸品である。
社民党フェス2017!売国マニア垂涎の土井たか子・浅沼稲次郎グッズが配布される
説明によると「来場者にはもれなく、部屋に飾れる!「浅沼稲次郎元社会党委員長 or 土井たか子名誉党首アートシート」をどちらか1枚をプレゼント。販売もあり!」だそうです。

党再興の意思が感じられない現職

凋落した社会党が社民党に改称して20年を超えた。社民党になってからも衰退の一途をたどり、現在は衆参で4議席のみ。
この状況でも、知名度の高い福島瑞穂参院議員は党首になることを避け個人での活動に終始、照屋寛徳衆院議員は10月の衆院選で圧勝も10年以上前に脳梗塞を患い体調に不安、又市征治参院議員も2年前に胃がんであることを公表しているが、そもそも口先だけで実績がなく党首は無理、若手の吉川元衆院議員は選挙ごとに自民党の江藤征士郎に迫り、10月の衆院選では惜敗率78%と善戦したが党の顔としては知名度が極端に低い。
結局、党首は吉田忠智元参院議員のまま。当選はたった一回で昨年の参院選は落選、党の大敗の責任を取って辞任を申し出るも、現職議員が全員逃亡して続投を強いられている。最早イジメにしかみえない。

↓大分県からお越しの吉田忠智さん(61)無職

↓ノーコメント

↓これが噂のアートカード

ちょっと党勢が落ち込んだだけでパニックになった民進党に比べれば、社民党はしぶといですね。

OFUSEする

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。 支援方法説明クレカ銀行振込定期購読
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で

米軍空中給油機を風船で妨害する親子隠蔽?「子供に巨大風船で米軍機離着陸を妨害させる市民団体」琉球新報が記事削除、辺野古反対派に配慮?

鬼畜メディア!座間事件の被害者家族「実名報道しないで!」悲痛の貼紙を実名で報じた日刊スポーツ鬼畜マスコミ「実名報道やめて!」の貼紙を実名で報じた日刊スポーツ、座間事件の被害者家族が悲痛の訴え

SNS・RSSフォロー

最新の記事

  1. スクープ第3弾!桜を見る会、民主党議員の出身団体に招待枠「10枚来た」初鹿明博議員は団体と写真撮影、支持者(後援会長?)がSNSで参加の謝辞

人気の記事

定期購読マガジン&メルマガ




PAGE TOP