日本赤軍を支援か?左翼紙社長を逮捕!不当逮捕との声が上がるがテロリスト支援基金の存在が明らかに


日本赤軍を支援か?左翼紙社長を逮捕!不当逮捕との声が上がるがテロリスト支援基金の存在が明らかに

福岡県警公開の国際指名手配中の日本赤軍

自分名義の口座を第三者に使用させる目的で開設したとして、左翼系新聞「人民新聞社」の社長、山田洋一容疑者が逮捕された。
不正に開設された口座は、国際指名手配中のテロリスト岡本公三容疑者(日本赤軍)を支援する団体が使用しており、岡本公三容疑者の亡命先であるレバノンで全額が引き出されていたとのこと。
出典:レバノンの日本赤軍支援か 口座不正開設容疑で左翼紙社長を逮捕 兵庫県警 – 産経WEST

人民新聞社社長の逮捕を受けて早速、左翼界隈から「不当逮捕」「弾圧」との声が上がっており、森友学園を最初に取り上げた木村真豊中市議も抗議している。しかし、テロリストである岡本公三容疑者への資金援助は公然と行われており、第三者である支援団体とレバノン側の人物によって銀行口座が使用されていたのであれば逮捕は当然である。

スポンサーリンク

政界、メディア関係者も芋づる式か?

岡本公三容疑者は日本赤軍のメンバー(解散宣言済)で、テルアビブ空港乱射事件で26名を殺害した実行犯である。このような人物を公然と支援することが許されていたことが不思議でならない。

ツイッターでは「岡本公三基金」の存在を指摘する投稿も見られる。

実際に岡本公三の支援は行われており、今回の事件の舞台となった「人民新聞社」もそれを記事にしている。
岡本基金の創設に協力を!

残忍なテロリストの支援目的で、不正に開設された口座の存在が明らかになれば逮捕は当然のことであるが、この逮捕を「不当逮捕」「でっち上げ」と騒ぎ抗議行動を呼び掛けているのが、森友問題を最初に取り上げた木村真市議なのである。

日本赤軍を支援か?左翼紙社長を逮捕!不当逮捕との声が上がるがテロリスト支援基金の存在が明らかに
※記事公開後に木村市議が抗議行動を予告、記事の一部を書き換えています。

木村真市議は、森友問題を調査するきっかけを「極右の森友を潰したかっただけ」と証言する動画が残っており、強い左翼思想で右翼・保守に対する攻撃の姿勢が鮮明な人物である。
動画流出!木村市議「極右の森友潰したかった」福島瑞穂と辻元清美元秘書も立会い

木村市議に限らず、TBSキャスターの金平茂紀氏もテロリストにシンパシーを感じているようで、政界やメディア関係者にもこのような人物は多数いるものと思われる。
なぜかTBS金平茂紀が憤慨、連続企業爆破事件の大道寺死刑囚が死亡

過去、日本国内潜伏中の日本赤軍メンバーが逮捕された際に、武力革命を目的とした団体が社会民主党との連携を計画していた書類も発見されている。その時は「知らなかった」で済んだようだが、今回も上手くいくとは限らない。
今回の逮捕で、残忍なテロリストを支援していた人物が明るみになることを期待したい。

続報:社民党議員が日本赤軍支援口座開設の容疑者釈放を求める、過去には赤軍幹部の関係先として区議が家宅捜索

【引用前に必ず確認してください】

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

朝日女性記者「憲法が公布され女性参政権につながったこの日、私は初めて男子トイレに入り便器を磨いた」朝日記者「憲法が公布され女性参政権につながったこの日、私は男子トイレに入り便器を磨いた」の謎が判明

速報!野党終了か?森友の設置趣意書に安倍晋三記念小学院の名称は無かった?和田政宗議員がコピーを公開速報!野党終了か?森友の設置趣意書に安倍晋三記念小学院の名称は無かった?和田政宗議員がコピーを公開





最近の記事

  1. 高須院長「がなり立ててない、警備の方は冷静」原口議員「高須先生は嘲笑してない」→田中龍作が記事訂正
  2. 長島昭久議員「お、お、おま・・・!」→カナダ人死刑判決を批判された中国「カナダは法治の精神欠ける」
  3. 立民「厚労省不適切調査を追及!」足立康史議員「不正を見抜けなかった民主党が見抜いた政府を追及する」
  4. 【ヤバい沖縄】海上保安庁のゴムボートに発煙筒で放火した男を逮捕!辺野古の器物損壊事件との関連調べる
  5. 指原莉乃「松本さんが干されますように」松本人志「指原様~」本人不在のワイドナショー問題に終止符か?
  6. 【検証】リテラのイタコ芸「市原悦子が生前語った安倍政権への怒り」←実際は「安倍政権」と言っていない
  7. プロレスラー武藤敬司、ツイッターの使い方が分からずiPadに「ツイッター」と話しかけてみた結果
  8. 【国民の敵】小西議員が自衛隊野宴で自衛官の反省文を朗読→その時、自衛官とその家族のとった行動は?
  9. 最悪!国民民主・羽田議員「靖国を参拝する会」から脱会を検討、野党統一候補になるため市民団体に媚びる



▼グループサイト
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com





PAGE TOP