女児強制猥褻の民進・小川勝也議員の長男が連続不起訴?事件発覚後も幼稚園経営者懇親会で来賓挨拶


女児強制猥褻の民進党・小川勝也参院議員の長男が連続不起訴?事件発覚後も幼稚園経営者懇親会で来賓挨拶

息子が女児暴行で逮捕されても幼稚園経営者の前で挨拶する小川勝也参院議員

民進党の小川勝也参院議員の長男が、小学校低学年の女児の体を触るなどした強制わいせつ事件で、さいたま地検は18日に「強制わいせつ未遂」を不起訴処分とした。他の女児を暴行したとされた「暴行容疑」も13日に不起訴処分となっている。
小川参院議員の長男 強制わいせつ未遂は不起訴 – 産経ニュース
小川勝也参院議員の長男、女児触った罪で起訴 別の暴行容疑は不起訴に さいたま地検 – 産経ニュース

これが与党議員の息子であったならマスコミは一斉に「忖度」「政権の圧力」と大バッシングを始めるはずだが、野党に甘いマスコミはこの件を批判していない。小川遥資容疑者は、強制わいせつ罪でのみ起訴されることとなり「連続女児強制わいせつ事件」は「女児強制わいせつ事件」となった。
また、小川勝也参院議員は、息子の逮捕から1ケ月も経たない先月22日に幼稚園経営者らの懇親会「幼経懇」で来賓として招かれ挨拶をしている。よくも幼児教育の場に顔を出せたものだ。

スポンサーリンク

逮捕直後に幼稚園経営者懇親会へ出席

冒頭の写真にあるように、小川勝也参院議員は息子が「女児強制わいせつ」で逮捕されているのに、堂々と北海道私立幼稚園経営者懇談会20周年記念祝賀会に来賓として出席し、挨拶をしているのだ。この様子を自身のホームページにアップして「古来から子供たちへの投資をどんなに厳しくても続けてきたものであり、それが日本の力だったはずです。子供たちへの投資は、日本の未来への投資です。」などと記述している。まともな神経の持ち主とは思えない。
2017/11/22: 幼経懇創立二十周年記念祝賀会

子供の犯した犯罪に関して、親がどの程度の責任を問われるかは議論が真っ二つに分かれている。筆者は成人した息子であれば親に責任は無いというのが筋であるかとは思うが、小川遥資容疑者は小川勝也参院議員の議員宿舎に同居しており、女児への興味などを察知していた可能性も高い。非常に難しい問題ではあるが、国会議員という身分を考えると一定の責任を感じて自らを処することは妥当と言えるだろう。

小川勝也参院議員は事件後に「党に迷惑をかけた」として民進党に離党届を提出しているが、議員辞職は否定している。これに対し、民進党の大塚耕平代表は「状況を見極める」として離党届を受理しておらず、現在も保留のままとなっている。地検の判断を待つという見解なら理解できなくもないが、この事件に関しては小川遥資容疑者が逮捕直後に「わいせつ目的で暴行した」と容疑を認めていることから、離党届をいつまでも保留のままにしておくのもおかしな話である。

この事件では複数の女児が被害に遭っており、容疑者は「強制わいせつ」「強制わいせつ未遂」「暴行」の3件で逮捕されている。そのうち2件が連続で不起訴となり「強制わいせつ」だけが起訴されたが、これが与党や政府関係者の息子なら野党は「お友達」「政権の陰謀」と国会で延々と追及したことだろう。だが、身内には甘い野党だけあって、まるでこの事件は無かったかのようにダンマリを決め込んでいる。マスコミも同様に、この不起訴を淡々と伝えるのみだ。
これこそが「忖度」ではないだろうか?

関連:旧民主の候補者が強制わいせつ致傷容疑で逮捕されてましたが岡田・蓮舫は責任取りましたっけ?

この記事をチップで応援

転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

毎日新聞記者へリンチ事件に関する公開質問状、加害のしばき隊関係者らと飲食や隠ぺい声かけリストに名前毎日新聞記者がリンチ事件加害のしばき隊関係者らと飲食や隠蔽声かけリストに名前、出版社から公開質問状

朝日新聞「フテンマとフクシマは似ている」谷津憲郎論説委員がカタカナ括りで差別のネタつくり朝日新聞・谷津憲郎「フテンマとフクシマは似ている」足立康史議員のツイート批判でも炎上した論説委員





最近の記事

  1. サンモニ・大宅暎子さんが正論「年金問題、民主党政権が知らなかったわけないのに選挙に使おうとしいる、麻生さんをイジメても仕方ない」
  2. 希望の党で当選の小川淳也議員が立憲民主党会派入り、前日には国民民主党・玉木雄一郎を励ます会に出席
  3. 何様?韓国議長の謝罪に鳩山由紀夫「私個人にではあったが日本国民に謝られたのである」←勝手に国民の代表になるな
  4. 政治活動ではなく見世物?蓮舫らが「筆談ホステス」の看板掲げ立憲候補と練り歩く、ボイパのおっくんはエプロン姿に「保育士・気象予報士」のタスキ
  5. テレビ朝日が捏造を隠蔽!タンカー攻撃「安倍総理も米に加担、イランが強く非難」と放送→イラン大使館が否定→捏造部分をカットしてネットに再投稿
  6. 香港出身のアグネス・チャン、故郷の大規模デモを完全にスルー!アメリカでのセレブ生活をブログに連投中
  7. SEALDs元メンバーらが香港のデモに連帯!→駐日中国大使館の厳しさを知らされ抗議を中止、なぜか矛先を香港に変更する
  8. 東京新聞の望月記者、ついに幻聴が聞こえたとして政府を批判「内閣情報調査室が私をマークして調べていると聞こえてきた」←知らんがな・・・
  9. 蓮舫と矛盾?立憲・長妻昭「国民全員が年金だけで生活できるということではない」反町理「えっ!?(政府と)違いがない?」
  10.  2018年10月6日午後6時頃、広田被告は運転するSUVで市内の無職男性(69)をはね、道路下の側溝に転落させたが救護をせず逃走。翌日の7日午後5時37分ごろに側溝に頭を突っ込んでうつぶせになって死亡しているのが見つかった。



▼グループサイト
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com

PAGE TOP