民主くんのツイッターが停止して半年、高須院長と大西議員の裁判言及と藤末議員(中の人?)離党が原因?


民主くんのツイッターが停止して半年、高須院長と大西議員の裁判言及と藤末議員(中の人?)離党が原因?

民主くんのツイッターが停止して半年が経過した。立憲民主くんが登場したことにより、その役割は終わったともとれるが、民主くんが活動を休止したのはそれよりずっと前のことである。
今年5月、高須クリニックの高須克弥院長が当時まだ民進党であった大西健介議員の発言をめぐり、訴訟を起こしたことに言及したあたりで更新が止まり、その後は数件のリツイートを除き1件ツイートしたのみで停止をしている。

民主くんのツイッター停止は、この高須院長の訴訟が原因なのだろうか?
調べてみると、大西健介議員以外にもキーマンがいたようだ。

スポンサーリンク

民主くんの中の人は藤末議員?

民主くんアカウントは立ち上げ当初は非公式キャラクターとされてきたが、その後に公式と認められている。公式化の流れを作ったのは藤末健三議員である。2010年に産経新聞が「民主くんは成りすまし」と報じたことを受けて、民主くんのツイッターアカウントが「藤末議員などと相談して党の関係者が開設運営している」と明かしている。

このツイートで、党所属の現職議員が関わる公式アカウントと確認され、産経新聞の誤報が確定した。
※2014年の『どうして解散するんですか?』で小学4年生成りすまし問題に蓮舫議員と民主くんが拡散に協力したことに関して、民主党は「公認ではない」と民主くんを切り捨てた。

この民主くんが活動を停止したのは、民主党が民進党に改称した時期ではなく、改称後も民進党の情報をツイートしている。しかし、高須クリニックとの訴訟問題に言及したあたりから、ツイートが停止した。停止の少し前には長島昭久議員が離党するなど党の崩壊が本格化、7月には藤末健三議員が離党して無所属となっている。
民主くんのアカウント停止は藤末健三議員が党に疑問を持ち離党を考え始めた時期と一致しており、民主くんの中の人は藤末健三議員だったのではないだろうか?

一部では民主くんは立憲民主くんに変身したと言われているが、アカウントは別に取得しており民主党後継の民進党が存在している以上は立憲民主党がキャラを持ち出すこともできないはずだ。立憲民主くんも当サイトの問いかけにそれを否定している。

民主くんの活動停止は、高須クリニックとの訴訟問題ではなく「ナカノヒト」藤末健三議員が離党したからではないだろうか?

関連:民進党・大西健介議員が逃亡!高須院長からの提訴で批判殺到→鍵垢に

ご支援をお願いします

転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

フジテレビが貴乃花を悪者にして相撲協会を擁護する本当の理由、2月まで長引けば2010年の悪夢の再来フジテレビが貴乃花を悪者にして相撲協会を擁護する本当の理由、2月まで長引けば2011年の悪夢の再来

フランス大使館ツイッターが炎上!一家4人殺害犯の死刑執行に「非人道的」と大使名義で抗議のツイートフランス大使館ツイッターが炎上!一家4人殺害犯の死刑執行に「非人道的」と大使名義で抗議のツイート




全文転載厳禁→引用ルール

最近の記事

  1. スクープ第3弾!桜を見る会、民主党議員の出身団体に招待枠→「10枚来た」初鹿明博議員の支持者(後援会長か?)「お世話になりました」
  2. 【動画】足立康史議員「共産党と同じ行動をとるのが死んでも嫌だから」維新が内閣不信任案に反対する理由を明かす
  3. 長尾たかし議員が暴露!「民主政権の桜を見る会、後援会固めに使うよう党本部から指示があり招待者リストを出した」
  4. 【動画】桜を見る会 民主党政権の議員推薦枠を立民・福山幹事長が認める「数名の議員に対する枠があったと聞いた」
  5. 虎ノ門スタッフが森ゆうこ議員に直撃!スタッフ「高橋教授のあれ、アメリカ時間では?」森「わかんなーい。」
  6. スクープ第2弾!民主党政権「桜を見る会」に議員家族も参加 元長岡市長「黒岩、菊田、森ゆうこ各議員とそのご家族にお会いした」
  7. 東京新聞「時に敗者は醜くくもなる、銀メダルの表彰は偽善ではないか?」→世界中の銀メダリストに謝れ!
  8. 韓国国会議長「日本の反応悪くない、皆が寄付すると言っている」徴用工問題の解決基金案→テレビ朝日の調査「支持する7%」
  9. NHKに受信料を払うと泥棒がやってくる!委託業者が集金名簿を悪用、高齢女性がキャッシュカードを盗まれる
  10. 足立康史「森ゆうこ議員、質問要旨は午後10時、通告が終わったのは夜半前後?」→森「・・・」→門田隆将「足立康史の圧勝」



▼グループサイト
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com

最近の投稿

PAGE TOP