杉田水脈議員の娘の写真を晒した護憲派パヨク「インスタ映えすると思って・・・」アクロバティック言い訳

SNS

杉田水脈議員の娘の写真を晒した護憲派パヨク「インスタ映えすると思って・・・」アクロバティック言い訳

護憲派のツイッターアカウントから、自民党の杉田水脈参院議員の娘とされる写真が投稿される騒ぎが起きている。このアカウントが件の投稿に至った経緯の弁明が、とんでもなくアクロバティック過ぎることも関係者の怒りを買う原因となっている。
なんと、杉田水脈議員をGoogle検索したところ、華やかな服を着ているのでインスタ映えならぬTwitter映えすると思ったというのだ。
杉田水脈議員の娘の写真を晒した護憲派パヨク「インスタ映えすると思って・・・」アクロバティック言い訳

待機児童の関することで反感か?

投稿をしたアカウントは、杉田水脈議員の待機児童に関する発言に反感を持ったものと思われる。

待機児童、待機児童っていうけど
世の中に「待機児童」なんて一人もいない。子どもはみんなお母さんといたいもの。保育所なんか待ってない。待機してるのは預けたい親でしょ。

杉田 水脈さんの投稿 2018年1月23日(火)

言葉足らずで多くの批判を浴びた投稿ではあるが、写真の投稿者は思想的に相容れない政治家の家族を狙ったことには違いなく、許されることではない。投稿はすぐに削除されたようだが、現在も同一アカウントから執拗に杉田水脈議員への批判が投稿されている状態だ。
杉田水脈議員は娘さんの顔が判別できる写真をネット上にアップしたことは無いとのことで、投稿された写真は別人である可能性が高い。だが、家族が狙われたことに違いはなく、杉田水脈議員は然るべきところへ相談するつもりのようだ。

散々と杉田水脈議員を批判して、ついには娘さんの写真を探して晒すという暴挙に「インスタ映えならぬTwitter映え」などとふざけた弁明で逃げ切れるはずもない。ちなみに「杉田水脈」で検索してもそれらしき画像は検索にヒットしない。どこから探してきたのだろうか?
怖すぎる。

皆様の支援が必要です KSL-Live!からのお願い

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。各種支援方法詳細

【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

OFUSEで支援する

このサイトをフォローしよう