民進党の神奈川県議が「台湾地震」で傾いたビルを模倣した写真を投稿?斜めに撮影し「耐えられるか」


民進党の神奈川県議が「台湾地震」で傾いたビルをイメージした写真を投稿?斜めに撮影し「耐えられるか」

台湾花蓮市、自身で傾いたビル

民進党の浦道健一神奈川県議会議員が、台湾地震で傾いたビルをイメージしたような写真を撮影しフェイスブックに投稿している。自身が食事もとれないほど多忙であることを、ビルを斜めに撮影し倒れそうな写真付きで「耐えられるか」と表現している。

色々とバタバタしており、
朝から何も食べずこれから勉強会&会合。
耐えられるか(>_<)

浦道 健一さんの投稿 2018年2月7日(水)

同日の夜にも同様の写真を撮影しており、台湾地震を意識しているとしか思えない。

スポンサーリンク

過去に同様のアングルはなし

浦道健一県議の過去の写真をざっとみても、このようなアングルの写真見当たらず、6日に発生した台湾の地震をイメージしているようにしか見えない。それが今日になって冒頭の写真だけでなく、同日の夜にも同じような建屋が「傾いた」写真を投稿している。

浦道 健一さんの投稿 2018年2月8日(木)

台湾花蓮市では多くのビルや建物が倒壊し、かろうじて倒壊を免れたビルが大きく傾いた様子が日本でも報じられている。傾いたビルは応急的に鉄骨などで支えられ、いつ倒壊するか分からない危険な状態となっている。まさに「耐えられるか」と心配になる映像であるが、これをモチーフにして浦道健一県議が撮影していたのなら不謹慎では済まされない。
そのような意図は無かったと弁明するのは分かりきった事ではあるが、なぜ急にこのようなアングルでビルや建物を撮影しだしたのか?
やはり、台湾地震で傾いたビルをイメージしているのではないだろうか。

【ポルカで活動支援】

転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

江崎沖縄北方相の「沖縄北方の日」は単なる言い間違いではない?過去には「役所の原稿を朗読する」と発言江崎沖縄北方相の「沖縄北方の日」は単なる言い間違いではない?過去には「役所の原稿を朗読する」と発言

勇喜と書いて「てつわんあとむ」と読む市長選候補、わずか360票で落選!法律上は読み方に制限はない?勇喜と書いて「てつわんあとむ」と読む市長選候補、わずか360票で落選!法律上は読み方に制限はない?





最近の記事

  1. 虎ノ門ニュースにテロ予告?ツイッター「観覧テロ起こすぞ!」番組は警察当局への通報を含め断固たる対処
  2. 野党合同ヒアリングをパワハラ認定!丸山穂高議員「官僚が罵倒されている」参考人「それはハラスメント」
  3. 立憲・枝野代表が不適切発言「与党は登校拒否」指摘受け謝罪「不登校は本人の責任ではない事情がある」
  4. 立川談四楼、デマで政権叩き「安倍さんは5年半も福島に行ってなかった」今回で18回目の福島訪問でした
  5. 共産党選挙カー無賃駐車問題で地区委員会「そのような事実はない」→投稿者が反論「問い詰められ認めた」
  6. 橋下徹氏「これはアウト」竹山修身選手(堺市長)が1億アップの2億3千万円で更改「恥ずべきとこない」
  7. 反党行為?立民・真山勇一議員が対立候補「上杉隆」を応援する投稿、誤解を招いたとしてツイート削除
  8. 高須院長にお悔やみの電話「訃報を流したの誰だよ?」院長死去のフェイクニュースが匿名掲示板から拡散か
  9. 公安調査庁「共産党は破防法の調査対象団体」足立康史議員「同じ答弁を何百回と議事録に載せていきたい」
  10. 自衛隊駐屯地近くで自社の無人ヘリを墜落させた琉球新報「基地上空ドローン規制、国民の知る権利を侵害」



▼グループサイト
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com





PAGE TOP