元日大講師が悪質タックル被害の父親を批判「選挙向けの売名行為、嘘泣き記者会見」→続きはメルマガで


元日大講師が悪質タックル被害の父親を批判「選挙向けの売名行為、嘘泣き記者会見」→続きはメルマガで

元日本大学非常勤講師の山崎行太郎氏が日大の悪質タックル問題に関して持論を展開している。
山崎氏はマスコミの過熱報道を論評する流れで、被害選手父親を「関係ない」「嘘泣き」とし、マスコミが事件を捏造しようとしていると批判を展開している。

関学アメフト部が撮影した違法タックル映像を流し続け、さらに関係ない被害者の父親まで引っ張り出して「嘘泣き記者会見」を演出し、延々と事件を蒸し返し、事件を捏造し続けようとしている。パンとサーカスである。
出典:山崎行太郎Blog『毒蛇山荘日記』

この文章はブログ、フェイスブック、ツイッターに掲載されており続きがあるらしい。ブログでは( 続く)の後に「メルマガ『週刊・山崎行太郎』(月500円)でお読みください。登録はコチラから」と登録アドレスに誘導されている。

当初、山崎氏のツイッタープロフィールには「日大芸術学部講師」と書かれていたが、上記の投稿が炎上した直後に消されている。日本大学の教員データベースに掲載されていないことから、現在は同職にないものと思われ、当サイトでは「元講師」とした。

ちなみに、以下にツイッターでの暴言をまとめてみたが、想像を絶するものである。

スポンサーリンク

父親が維新の市議であることが気に入らない?

山崎氏の被害選手父親への批判はこれだけではない。ツイッターでは父親が維新の市議であることからか、以下のような投稿も行っている。
「選挙目当ての「売名行為」だと私はおもうね。」


「告訴をチラつかせる父親。お前は和解金でも欲しいのか?」


「このオヤジ、何か勘違いしていないか?市議選ではなく衆議院議員選でも?(笑)」


「まさに選挙向けの売名行為だろう? 」

加害側の選手が顔出しで会見したことに関しては、
「あ、そう。」

えーっと、被害選手の父親は内田前監督とコーチより、この人を先に訴えるべきではないでしょうか?また、日本大学は山崎行太郎氏がいつまで講師だったのかなど明らかにしてほしいですね。

悪質タックル被害の父親が加害選手の減刑求める、プロフには「息子がきっかけで再開したアメフトに夢中」

【引用前に必ず確認してください】

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

矢野官房長「くそ野郎という感じで報道」を批判する野党は国会で「日本死ね!」と叫んだことをお忘れか?矢野官房長「くそ野郎という感じで報道」を批判する野党は国会で「日本死ね!」と叫んだ山尾をお忘れか?

悲報!女子マネージャー山尾志桜里・前原誠司主将の野球チーム、会合の出席者が僅か7名でチーム組めず2働き方法案が衆院厚労委で可決!前原誠司の第一声がコチラ「こんな痺れる気持ちの良い勝利はありません」





最近の記事

  1. 立憲民主党・杉尾秀哉議員が「民放九条の会」で講演←民間放送で働くスタッフが改憲に反対して結成
  2. 有田芳生さん与党議員を「外人部隊」と誹謗しておいて蓮舫へのヤジ「二重国籍」はNGのダブスタ!
  3. ジャパンタイムスが徴用工・従軍慰安婦の表現変更、ケント・ギルバード氏「応援するメッセージを送ろう」
  4. 【動画】有田芳生議員が与党議員の指を折ろうとした?深夜の採決で立憲民主議員が大暴れ
  5. 立憲・福山哲郎幹事長、実習生斡旋利権と批判された「日本ミャンマー協会」の理事であることを指摘される
  6. 【動画】森ゆうこ議員が発言禁止・降壇命令を無視→議長激怒「降壇しなさい!白真勲!連れてけって!」
  7. 日本政府もファーウェイとZTE製品を排除へ、省庁・自衛隊からの国家機密漏洩を防ぐ
  8. 足立康史議員「技能実習制度に指一本触れず運用してきた民主党政権の議員達が安倍政権を糾弾する不思議」
  9. 暴力革命!共産党・山下芳生議員「さすがフランス!」と暴動に称賛、破防法調査対象団体として公安が警戒
  10. 北朝鮮工作員とみられる男を詐欺で書類送検!日本における工作活動のキーマンか?



▼グループサイト
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com





PAGE TOP