矢野官房長「くそ野郎という感じで報道」を批判する野党は国会で「日本死ね!」と叫んだ山尾をお忘れか?


矢野官房長「くそ野郎という感じで報道」を批判する野党は国会で「日本死ね!」と叫んだことをお忘れか?

また、立憲民主党の逢坂誠二議員が暇なことをしている。

5月11日の衆院厚生労働委員会で財務省の矢野康治官房長が、財務省の福田前事務次官のセクハラ問題に関連し「顔写真付きでほとんど『くそ野郎』という感じで報道されているが、そんなことは申し上げていない」と発言したことに関し、政府は22日朝の閣議で「発言の一部のみを引用した報道により、厳しく批判されるに至ったことから、その報道ぶりについて述べたものであり、発言自体が国家公務員法に規定する信用失墜行為の禁止に抵触するものとは考えていない」とする答弁書を閣議決定した。
矢野康治官房長の「くそ野郎」発言 信用失墜行為にはあたらないと閣議決定 – ライブドアニュース

これは立憲民主党の逢坂誠二議員が質問主意書を提出したことで、政府が閣議決定したものだ。逢坂議員は先日も「「セクハラ罪という罪は存在するか?」という、どうでもいい質問主意書を提出し、政府から「セクハラ罪という罪はない」という答弁書を引き出している。完全にマスコミ向けの仕込みである。
参考:閣議決定「セクハラ罪という罪はない」は立憲民主党・逢坂誠二への回答、低レベルな質問主意書の全文公開

スポンサーリンク

日本死ね!の山尾志桜里は問題ないのか?

立憲民主党の山尾志桜里議員は民主党時代の2016年2月29日、衆院予算員会でこう叫んでいる。

「保育園落ちた日本死ね!!!」

この際にも国会の品位が問われたが、逢坂誠二議員らは山尾志桜里議員を咎めただろうか?
咎めるどころか野党はこのフレーズを政治利用し、それまでは保育問題に異を唱えるものなど皆無であったにもかかわらず、世論は分断され保育の問題は明後日の方向に向かったではないか。
ユーキャン新語・流行語大賞のトップ10に選ばれた際にも、恥ずかしげもなく山尾志桜里議員が授賞式に出席していたのは品性下劣と言わざるを得ないが、この振る舞いに対し同僚である逢坂誠二議員は山尾議員を咎めたのか?

「日本死ね!」を絶賛しておいて、矢野官房長が厳しい報道に晒されることを「くそ野郎のようという感じで報じられた」と心情を吐露したことを咎めるのはダブルスタンダードそのものだ。
マスコミも、これが野党議員のパフォーマンスと分かっていながら閣議決定の部分だけを切りって報道する。どこまで国民を馬鹿にすれば気が済むのか?

関連:柚木道義が立川談四楼にはしごを外される!柚「閣議決定がセクハラ」談「逢坂議員の下らない質問主意書」
関連:公用車で送り迎え「保育園落ちた」で騒いだ人たちは沈黙、透けて見える党派性

←公式フェイスブックページ

転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

玉木雄一郎がデマ「安倍晋三記念小学校として申請されてた」和田政宗議員に論破され有本香氏に呆れられる玉木雄一郎がデマ「安倍晋三記念小学校として申請されてた」和田政宗議員に論破され有本香氏に呆れられる

元日大講師が悪質タックル被害の父親を批判「選挙向けの売名行為、嘘泣き記者会見」→続きはメルマガで元日大講師が悪質タックル被害の父親を批判「選挙向けの売名行為、嘘泣き記者会見」→続きはメルマガで





最近の記事

  1. 基地関係ない?元今帰仁漁協組合長「戦前から漁業やってるがジュゴン見たことない」ダイナマイト漁で激減
  2. 共産党地区委員長「君が代が嫌いなので歌いません」批判リプにも態度最悪「いい影響あるかもしれねーよ」
  3. 小西ひろゆき議員、また首相に暴言「馬鹿や恥知らずの次元ではない。狂人のレベルだ」堂々ヘイトスピーチ
  4. 足立康史議員が国会で「NHKディレクターが共産党系団体で講演」→共産党議員「国会から退場いただく」
  5. 立憲民主議員、ジュゴンの死因に「工事の影響とは認めない可能性が」←だって辺野古とは反対側の海だから
  6. 破産者マップが閉鎖、運営者の言い訳が破綻していると話題に!開示請求や損害賠償請求など問題は山積
  7. 人気ユーチューバーの小西洋之さん、安倍首相を「狂人のレベル」と中傷する投稿、防大卒業式の訓示に難癖
  8. 山本太郎「金の臭いを巧みに嗅ぎ分けるMr清少納言、竹中平蔵」→足立康史「私がやったら即、懲罰動議」
  9. 立憲民主党公認候補「自衛隊は遠い国に行き人を殺せるようになりつつある、人を救う集団に戻しましょう」
  10. 朝日新聞・高橋純子、野党議員を野糞に例え「野に在りて振り絞るもの」官僚には「公僕が勘違いしている」



▼グループサイト
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com





PAGE TOP