立民支持者「子どもを産む生産性は問題ない」菅直人の発言を発掘され方針転換、効いてないアピールに必死


立民支持者「子どもを産む生産性は問題ない」菅直人の発言を発掘され方針転換、効いてないアピールに必死

会見で「生産性」という言葉自体に問題があると述べる山内康一国会対策委員長代理

自民党の杉田水脈議員が「LGBTには生産性が無い」と寄稿した問題で、それを批判する立憲民主党も菅直人最高顧問が過去に「子供を産むという生産性が低い」と発言していたことが発覚した。
参考:立憲民主党に特大ブーメラン!菅直人が「子供を産む生産性が低い」と演説する動画が見つかる!

これを受けて立憲民主党支持者は「子供を産むことを生産性と言って何が悪い」と突然の方針転換。当サイトのアカウントに罵倒コメントを大量に寄せ、効いてないアピールに必死のようです。
LGBT問題に焦点を絞ることにしたようだが、立憲民主党の公式見解は以下です。

山内議員「『生産性』という言葉を使うこと自体、非常に違和感を覚える。子どもを産まない人間は価値がないかのような言い方であり、言語道断だ。」

スポンサーリンク

立民総支部長は「狂っている」

そもそも私は杉田水脈議員の発言を擁護したことは一度もない。あの発言が問題であると認識すればこそ菅直人の「生産性」も取り上げているのだ。私の過去のツイートを掘れば分かることだが、自身でも批判しているし他の方の否定コメントもリツイートしている。

立憲民主党支持者は自分たちに都合の悪い事案が掘られると「ネトウヨが」「国語力が」と事実無根の誹謗中傷を繰り返すことくらいしか打つ手がなかったのだろう。可哀そうに・・・
ツイッターでは「生産性という言葉を使うこと自体が問題だ」という声で溢れていたが、菅直人の発言発掘以降はとんと聞きません。全員お亡くなりになったのでしょうか?
ちなみに立憲民主党大阪府第1区総支部長の村上賀厚氏も「そもそも子供を産む産まないを、生産性云々と言こと自体が狂ってる」とおっしゃってます。狂ってるんですって菅直人は。

杉田水脈自民党議員の考えは本当に恐ろしい。LGBTの人達は子供を産まないから生産性がないので税金を投入するなと言っている。そもそも子供を産む産まないを、生産性云々と言こと自体が狂ってるし、生産性のある無しで税金投入の判断をするのなら、仕事ができなくなった高齢の皆さんを見捨てるのか?

村上 のりあつ(立憲民主党大阪府第1区)さんの投稿 2018年7月18日水曜日

この総支部長殿が、狂った菅直人最高顧問にどう噛みついてくれるのか楽しみでなりませんな。

関連:杉田議員に殺害予告、スマイリーキクチ「悲劇のヒロイン、この人の遊びで犯罪者が生産され警察官が疲弊」
関連:菅直人、総理だった記憶を消去「安倍総理は東日本大震災の時も超党派で対処せず」その時の総理はお前だ!

【引用前に必ず確認してください】

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

立憲民主党に特大ブーメラン!菅直人が「子供を産む生産性が低い」と演説する動画が見つかる!立憲民主党に特大ブーメラン!菅直人が「子供を産む生産性が低い」と演説する動画が見つかる!

ツイッターに育てられた少年・津田大介くん「ツイッターは嫌いだ!禁止にすべき!」をツイッターで叫ぶツイッターに育てられた少年・津田大介くん「ツイッターは嫌いだ!禁止にすべき!」をツイッターで叫ぶ





最近の記事

  1. 【NHK】原資は受信料「離婚した妻への養育費に」単身赴任手当524万円を騙し取った副部長を懲戒免職
  2. 【沖縄】三宅洋平が暴言「プロパガンダで辺野古NO!とか言ってるおめでてーのがのがいるなら俺が●す」
  3. サムスンが「Supreme」とコラボを発表→偽ブランドでした!米国本家からのツッコミで発覚も無視
  4. 日本体操協会の欺瞞!塚原夫妻の処分解除に高須院長「感じさせてしまったらパワハラだと思うのですが」
  5. 読売新聞の渡辺恒雄主筆「死亡説を流されたから来たんだよ」原監督の殿堂入りパーティーに登場
  6. 長島昭久議員が朝日新聞に「フェイクニュースの典型ですね、いったい何を取材しているのでしょうか?」
  7. ソフトバンクもファーウェイ・ZTE排除に同調、5G基地局などに中国製使わない方針、一般向け製品は?
  8. 立憲民主議員「韓国に怒ってる!韓国製品買わないK-pop聞かない」有田芳生「しかるべき部署に連絡」
  9. 立憲民主党・杉尾秀哉議員が「民放九条の会」で講演←民間放送で働くスタッフが改憲に反対して結成
  10. 有田芳生さん与党議員を「外人部隊」と誹謗しておいて蓮舫へのヤジ「二重国籍」はNGのダブスタ!



▼グループサイト
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com





PAGE TOP