TBSサンモニがテロップ捏造?トランプは移民を「野蛮な連中」と言っていない?他社の訳と比較してみた


TBSサンモニでテロップ捏造?トランプ「tough people」を「野蛮な連中」差別的と批判の声

サンモニで使用されたテロップ

 TBS「サンデーモーニング」にテロップ捏造疑惑が浮上した。

 2日に放送された「風を読む」のコーナーで、メキシコとの国境に集まり強行突破しようとする移民に対して米国境警備隊が催涙ガスを使用したことを取り上げ、トランプ大統領が「野蛮な連中が殺到してきたから」とテロップを表示した。しかし、実際には
「they were being rushed by some very tough people
と発言しており、これを「野蛮な人」と差別的に訳して批判しているという指摘がなされている。


スポンサーリンク

日テレも「野蛮」他社はどうか?

 26日にトランプ大統領がツイッターで、移民を「冷徹な犯罪者」と表現しており、これをイメージして実際の発言にも似たような文言のテロップを付けたのかも知れない。

 それにしても「野蛮な人達」は別に英訳できるので、そのまま「タフな人達」とか「手強い人達」が適切ではないだろうか? 同じニュースを扱う他社では毎日新聞が共同通信の配信をそのまま掲載し「非常に乱暴な人々」と訳している。
参考:米国:子ども抱えた母親に催涙ガスか メキシコ国境で – 毎日新聞

 一方、日本テレビは「野蛮な人たち」としており、TBSの「野蛮な連中」に近い表現であった。
TBSサンモニでテロップ捏造?トランプ「tough people」を「野蛮な連中」差別的と批判の声
出典:移民らに催涙ガス トランプ氏が正当性主張|日テレNEWS24

 まさか、TBSが日本テレビにのニュース映像を参考にテロップを作ることは無いと思うが、マスコミ的にトランプ大統領のイメージを作り上げようとするとこうなるのかもしれない。いずれにしても、TBSサンデーモーニングで西崎史子氏は用意された資料を見ながらコメントしており、TBSの思惑通り「野蛮な連中」という不正確な部分を批判材料にしているのだ。
 いつも「ネットメディアが」と批判してくるテレビ局が、こんなデタラメで偏向した番組を垂れ流しているのだから手に負えない。タフな連中だ。

関連:TBS「アッコにおまかせ(でまかせ)!」BTSジミンの謝罪テロップ捏造疑惑に「回答はございません」
関連:検証!三浦瑠麗のスリーパーセル発言「大阪は朝鮮人が多い」放送では発言なし、情報ソースも5ちゃんねる

取材・執筆のご支援をお願いします

転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

岡田克也議員の講演会が政治資金パーティー収入記載漏れ、ニトリから計200万円分岡田克也議員の後援会が政治資金パーティー収入記載漏れ、ニトリから計200万円分

国交省が野田中央公園の民主党政権下取引を認める!足立康史議員「辻元さんは逃げずに説明責任果たして」野田中央公園の民主党政権下取引、国交省が認める!足立康史議員「辻元さんは逃げずに説明責任果たして」




全文転載厳禁→引用ルール

最近の記事

  1. 共産党に大ブーメラン!麻生大臣を「ブタ」で擬人化するマンガを公開→批判受け削除、自民党の冊子より悪質な内容
  2. 【改憲・広島代理戦争】鈴木宗男の街宣中に自民・河井あんりがバッタリ!ムネオ節で「河井支持」呼び掛け改憲勢力が結集
  3. ブーメラン蓮舫「子供を産んだかどうかで女性を評価するな!」→有本香「女性候補者が◯児のママ、子育て経験を選挙の売りにしてるよね?」
  4. 新事実発覚!CBCテレビ報道部公式「報ステ富川アナ気持ち悪い」「ネトウヨが静かね。」←これにいいねしたヤツが和田政宗氏を中傷?
  5. CBCテレビ報道局が和田正宗氏への中傷投稿を釈明「ツイッター乗っ取られた」と言わんばかり「報道部員が投稿した形跡はない」
  6. CBC報道局ツイッターが和田政宗候補にクソリプ「ちょっと小突かれただけ、大げさというより売名行為」選挙活動中の暴行被害を揶揄
  7. 共産党の選挙カーが一般車に追突、女性2人が緊急搬送!共産党「候補者は乗車していません」←それは関係ない
  8. 【動画】東京新聞・望月記者がフェイクニュース「辺野古赤土投入」を事実として質問、官邸が再発防止要請
  9. 金平茂紀、朝日新聞のハンセン病家族訴訟の誤報に「この記事が控訴断念のひとつの要因でしょう」←大嘘、朝刊より先にNHKが「断念」と報道
  10. 女性候補は容姿で選ぶ?立憲・福山哲郎幹事長「自民公明維新みんな男、誰が誰だか分からない」←性差別発言では?



▼グループサイト
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com

PAGE TOP