韓国国会議長、謝って欲しい人ランキングを発表「1位 安倍首相 2位 天皇」ただし、自分は謝らない!

政治・社会

音声公開!韓国国会議長「天皇、戦争犯罪の主犯の息子」を否定するも、あっさりと録音を公開されてしまう

写真:ブルームバーグ

 天皇陛下への謝罪要求をした韓国国会議長が、韓国紙の朝鮮日報のインタビューで「謝罪する考えはなく、そのようなことでもない」と述べ、自身の発言について謝罪する意思がないことを改めて示した。さらに議長は「誰が見ても日本を代表する人の象徴的な謝罪が一言あればいいということだった」として「謝罪の主体としては、安倍首相が1位、その次の2位が国王(天皇)になる」とした。
出典:韓国議長「謝罪の主体は安倍首相1位、2位天皇」 : 国際 : 読売新聞オンライン

完全に暴言芸人と化している

 問題の発言が報じられた当初は「意図と違う形で報道された」と言い訳をしていたが、ブルームバーグに音声を公開されて以降は開き直り暴言芸人と化している。
 18日には「謝罪する側(日本)が謝罪をせず、私に謝罪しろというのは何だ。盗っ人たけだけしい」と韓国メディアに述べている。これに対し菅官房長官は18日午前の記者会見で「先般の国会議長の発言は甚だ不適切で、その後も不適切な発言を繰り返しており、極めて遺憾だ」と厳しく非難をしている。
参考:菅長官、韓国議長の反論に「不適切で遺憾」 – 産経ニュース

 韓国国内向けのパフォーマンスのつもりが、日本側が韓国にリスクを伴う対応をせざるを得ない状況になっている。引くに引けなくなった議長の醜態は見ているだけで痛々しいほどだ。

関連:共産党・志位委員長「前天皇は侵略戦争の最高責任者だ」韓国国会議長の発言に同調し安倍首相の謝罪を要求
関連:韓国外交部「天皇謝罪発言への抗議は無かった」→外務省幹部「聞こえなかったことにしたいのだろう」

皆様の支援が必要です KSL-Live!からのお願い

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。各種支援方法詳細

【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

OFUSEで支援する

このサイトをフォローしよう