星田英利「確実に前に進んでいる国(北朝鮮)と、すごい勢いで後進国へと転げ落ちた国(日本)」意味不明


星田英利「確実に前に進んでいる国(北朝鮮)と、すごい勢いで後進国へと転げ落ちた国(日本)」意味不明

 タレントの星田英利(元 ほっしゃん。)は28日、北朝鮮の金正恩委員長が初めて米記者の質問に答えたことに絡め、北朝鮮を「確実に前を進んでいる国」とし、逆に日本を「後進国へ転げ落ちた国」と評価するツイートを行った。

外国の記者の質問に答えるようになった独裁者がいれば、自国の記者に答える必要がないと言い切るようになった官房長官もいる。歩幅が小さくとも確実に前に進んでいる国と、すごい勢いで後進国へと転げ落ちた国。

それでも北へ渡らない星田

 そもそも比較がおかしいし、官房長官が迷惑な記者を一喝してくらいで後進国に転げ落ちるわけがない。もし北朝鮮で記者が政府高官にクレームをつけたら即日処刑されるだろう。今まで一度も米記者に質問に答えたことが無かった北朝鮮が異常なのであって、褒められるようなことではない。

 また、以下のツイートも見識を疑うものだ。

 これに「…ワオ、最高のからみじゃないか!」とコメントしてしまっているが、核兵器を大量に保有するアメリカと、核を使用しかねない危険な北朝鮮とのやり取りに過ぎない。そもそも核を作るな!持つな!と言ってほしいものだ。

 非核化を迫られ結局断った独裁者を賛美して、迷惑な記者の迷惑な質問への回答を断った官房長官を批判して日本を貶めるツイートをする。そんなに日本が嫌いなら北朝鮮で委員長専属芸人にでもしてもらえばいい。気に入られるとは限らないが・・・

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。 支援方法説明クレカ銀行振込定期購読
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で

ブーメラン!民主党政権下では産経新聞の会見出席を拒否していた!「言うだけ番長」の表現に前原氏が抗議ブーメラン!民主党政権下では産経新聞の会見出席を拒否していた!「言うだけ番長」の表現に前原氏が抗議

原口一博「GDPも怪しい」→茂木大臣「民主党政権が示した方針ですよ?」→原口「もうやめましょうよ」原口一博「GDPも怪しい」→茂木大臣「民主党政権が示した方針ですよ?」→原口「もうやめましょうよ」

SNS・RSSフォロー

最新の記事

人気の記事

定期購読マガジン&メルマガ




PAGE TOP