共産党地区委員長「君が代が嫌いなので歌いません」批判リプにも態度最悪「いい影響あるかもしれねーよ」

共産党地区委員長「君が代が嫌いなので歌いません」批判リプにも態度最悪「いい影響あるかもしれねーよ」

 日本共産党品川地区委員長で次期衆院選の予定候補である香西かつ介氏が、長女の卒業式で君が代を歌わなかったことをツイートしている。
「やっぱりオレは君が代が嫌いなので歌いませんでしたとさ」

 このツイートに対し、元共産党員の松崎いたる板橋区議らが苦言を呈しているが、それらに対して不遜なリプライを返している。

最悪の言葉使いをする委員長

 これが公党の地区委員長が発するツイートである。

 熊本募金を党勢拡大に使うとツイートして大炎上した反省もなく、むしろ酷くなっている。キャラ設定に失敗してるんじゃないですかね?

関連:【動画】乗松聡子「天皇が作った歌を沖縄の歌手に歌わせた!天皇による植民地主義の象徴!」琉球新報掲載
関連:社民党「成人式で国歌斉唱は強制」とデマ、増山麗奈が退場を求める


【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。各種支援方法詳細
クレカ/Apple Pay/Google Pay銀行振込
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について
このサイトを支援する

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で