立憲民主党に激震!公認候補が韓国・在日差別のヘイトスピーチ連発!県連が公認取り消しと出馬辞退を発表


立憲民主党に激震!公認候補が韓国・在日差別のヘイトスピーチ連発!県連が公認取り消しと出馬辞退を発表

 立憲民主党が神奈川県議会議員選挙で公認していた飯田強(イイダツヨシ)予定候補が、ツイッターなどで在日や韓国へのヘイトスピーチを繰り返していたことが発覚し、神奈川県連は急遽公認の取り消しと本人出馬辞退を発表した。


飯田候補のヘイトスピーチ

 イイダツヨシ氏のツイッターは問題発覚後に非公開設定となり、問題の投稿も次々と削除されているようだ。しかし、有志によりスクリーンショットやアーカイブが行われ立憲民主党に突き付けられている。

 ブログは現在でも閲覧可能だが、次々とアーカイブされている模様。

 立憲民主党では、この他にも公認候補の問題発言などが多く見つかっており、拙速な組織拡大による弊害が露呈している。特に今回の問題は県連のチェックがデタラメで、桜田大臣に対する「在日」投稿などは数か月前である。ここまで来ると、県連だけの責任では収まりそうにない。

関連:デタラメ立憲民主党「韓国製品買わない」で公認辞退した市議が立憲会派入り!選挙向けの偽装無所属だった
関連:立憲民主党公認候補「自衛隊は遠い国に行き人を殺せるようになりつつある、人を救う集団に戻しましょう」

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。 支援方法説明クレカ銀行振込定期購読
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で

河野太郎外相「こういう奴って、人間的にどうなの?」腎盂腎炎からの復帰に法大講師「復帰しなくて良い」河野太郎外相「こういう奴って、人間的にどうなの?」腎盂腎炎からの復帰に法大講師「復帰しなくて良い」

デマ!辺野古署名のロブ・カジワラ「日本政府が辺野古に有毒土砂、池江選手はこれで白血病を発症した」デマ!辺野古署名のロブ・カジワラ「日本政府が辺野古に有毒土砂、池江選手はこれで白血病を発症した」

SNS・RSSフォロー

最新の記事

人気の記事

定期購読マガジン&メルマガ




PAGE TOP