立憲会派・大串博志「民主党に投票した有権者も悪夢なのか」首相発言に疑問→有権者から「悪夢でした」の声が多数届く


立憲会派・大串博志「民主党に投票した有権者も悪夢なのか」首相発言に疑問→有権者から「悪夢でした」の声が多数届く

 元・民主党で現在は無所属(立憲会派)の大串博志衆院議員は9日、民主党政権を「悪夢」と表現した安倍首相に対し『民主党に投票した有権者も「悪夢」なのか』とブログで疑問を呈した。

 これに対して有権者からは「悪夢でした」の声が多数寄せられている。


有権者を焚きつけようとして失敗

 おそらく大串議員は、安倍首相が当時の有権者の行動を「悪夢」と述べたことにしたかったのだろう。

安倍総理が再度、民主党政権時を「悪夢」と述べたと。

安倍総理のこの発言で私は思うのですが。安倍総理にとって民主党政権が「悪夢」なのであれば、それを生じさせる投票を行った、当時の有権者の皆さんも「悪夢」だと言うのでしょうか。
出典:民主党に投票した有権者も「悪夢」なのか : 衆議院議員 大串ひろしブログ

 こういう姑息な手にはもう有権者は騙されない。当時も民主党はひたすら自民党政治を批判し「一度私たちにやらせてください」とお試し政権交代を訴え、財源もない子供手当で有権者を騙したのだ。

 あの時、民主党に騙された有権者は皆が反省している。だが、民主系議員はいまだに反省していない。ひたすら政権の足を引っ張り国益を損ねてまで再び権力の座に就こうと躍起になっている。信用できない連中だ。

関連:元民主党の衆議院議員「民主党政権、私にとっては悪夢である」「安倍総理の方が、この場合は一枚上手だ」
関連:岡田克也「全否定はやめろ!」安倍首相「採決で『アベ政治を許さない』掲げたのどこの党?もう忘れた?」

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。 支援方法説明クレカ銀行振込定期購読
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で

共産党区議が大津死傷事故に「園庭のない保育園も問題、危険な道路の近くに保育園を認めた行政にも責任」共産党区議が大津死傷事故に「園庭のない保育園も問題、危険な道路の近くに保育園を認めた行政にも責任」

大津園児死傷事故 共産党市議が園側を批判「園庭もなく危険な道路を通ることが常態化した保育園のあり方は問われるべきだ」大津園児死傷事故 共産党市議が園側を批判「危険な道路を通る保育園のあり方は問われるべきだ」←自分は交差点で「アベ政権を許さない」

SNS・RSSフォロー

最新の記事

人気の記事

定期購読マガジン&メルマガ




PAGE TOP