前川喜平のラブオンザヘイトスピーチ公開「大阪府、北海道は何も考えない人が多い」←ヘイト投稿として通報相次ぐ


前川喜平さんがツイッターの鍵垢を公開「大阪府、北海道は何も考えない人が多い」←ヘイト投稿として通報相次ぐ

 元文部科学省事務次官の前川喜平氏が、これまで非公開となっていたツイッターアカウントを公開した。以前から噂のあったアカウント「右傾化を深く憂慮する一市民」を実名に変更したものだ。

 しかし、これまでは相互フォローのアカウントにのみ向けて発信していた投稿が明るみにでることはあまり意識していなかったようで、大阪府市長選、北海道知事選の選挙結果を嘆く投稿がヘイトにあたるとして通報されているようだ。


 特定の地名をあげ「何も考えない人が多い」と言い放つ人間が文部科学省事務次官として公平であったはずがない。行政を歪めていたのではないか?

スポンサーリンク

かつては松尾貴史に「下衆官僚」と呼ばれた

 あれとあれよと反安倍のヒーローに仕立て上げられた前川氏であるが、彼の名前が最初に知れるところになったのは「天下り斡旋」であり、この責任をとって引責辞任したときだ。加計問題で参考人招致される僅か半年前の事であり、この際には松尾貴史氏からは「下衆官僚」と呼ばれている。

 だが、半年後にはこれだ。

 また、彼の知名度を上げる要因になったもう一つの理由「貧困調査」では、なぜか男子中高生の貧困には興味を示さないと散々ツッコまれ、国会では丸山穂高議員に詰められて貧困調査ではなかったことを認め「個人的な行動」と証言したがマスコミはこれを報じず未だに彼を聖人のように扱っている。
出会い系バー「貧困調査」ではなかった!前川前事務次官が本音ポロリ

 端的に言えば、前川さんの天下り先は特定野党だったということ。

関連:サヨク悲報!日刊ゲンダイ「天下り前川に退職金8000万円?逮捕すべきだ」赤旗「前川が行政を歪めた」
関連:出会い系バーの女の子達が前川前事務次官に激おこ!「何が貧困だふざけんな!」「退職金を店に置いていけ」

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。

【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で

朝日新聞労組副委員長の自殺は本当か?東京労働委員会が不当労働行為認定「朝日新聞社事件 中立保持義務に反し、支配介入に当たる」朝日新聞労組副委員長の自殺は本当か?東京都労働委員会が不当労働行為認定「朝日新聞社事件 中立保持義務に反し、支配介入に当たる」

 2018年10月6日午後6時頃、広田被告は運転するSUVで市内の無職男性(69)をはね、道路下の側溝に転落させたが救護をせず逃走。翌日の7日午後5時37分ごろに側溝に頭を突っ込んでうつぶせになって死亡しているのが見つかった。【マスコミ沈黙】森ゆうこ議員の元事務所スタッフ、死亡ひき逃げ事件でも執行猶予5年の判決→裁判官「危険な運転ではない」

SNS・RSSフォロー

定期購読マガジン&メルマガ

最近の記事

  1. 前川喜平「アパホテルにだけは泊まらない。思想感染地帯だから」→立憲・塩村あやか議員が「いいね」で賛同
  2. 蓮舫が本音投稿「感染拡大のための協力は惜しみません」→慌てて削除するも時すでに遅し・・・
  3. 枝野「立憲民主党はあなたです」→N国を除名された無所属候補が立憲民主党の選挙カーを用意して走り出す事態に
  4. 中国が日本のマスクを横取り?→アイリスオーヤマ「全量を日本に向けて輸出している」デマ発信源はモーニングショー
  5. おしゃべり蓮舫「今日から学校を一斉休校にするべきだった!宣言に躊躇入らない!」→1か月前の蓮舫「休校要請はすぐに撤回すべきだ!」
  6. 【動画】立憲・枝野会見で記者が暴言「志村けんは感染したくて出歩いた、感染拡大させた当事者で負の遺産みたいな面がある」→枝野困惑
  7. 立憲民主くんがデマ「布マスクの発注先は山口県のメーカー」→「安倍友優遇」名指しされた業者に苦情の電話が殺到
  8. 朝日新聞「安倍の布マスクは効果がない」→朝日新聞ショップ「布マスク 2枚3300円、マスク品薄下の救世主!」
  9. おしゃべり蓮舫さん、憲法審査会開催の提案に「黙れ、と言いたくなった」→国会での馬鹿話を謝罪しなかったのは誰?
  10. 【動画】野党さん、委員会中にみんなでランチに行く!→足立康史「委員長注意してよ」菅直人は爪楊枝咥えてシーハー

最近の投稿

PAGE TOP