SMAPラジオ配信停止でファンの怒り爆発!事務所への不信感も露わに


週刊文春が報じた ジャニーズ女帝メリー喜多川 怒りの独白5時間【文春e-Books】
週刊文春が報じた ジャニーズ女帝メリー喜多川 怒りの独白5時間【文春e-Books】

SMAPの解散、メンバーがその思いを自分の言葉で語れるのはラジオだけだ。
しかし、地方のファンには電波が届かない。
多くのファンはメンバーの声をなんとか聴こうと、全国のラジオが聴ける「radikoプレミアム」という有料サービスに加入しメンバーの声を待った。
しかし、そこで流れてきたのは・・・
「この時間は番組の配信を停止しています」というアナウンスと電話の保留音のようなBGMである。番組開始から終了までそれは続き、放送事故かと戸惑うファンもいたようだが、これは事故ではない。
SMAPに限らず以前から、ジャニーズ事務所所属タレントが出演する部分は有料会員であっても、地方では配信停止になっている。
「この時期くらいはメンバーの声を聴きたい」というファンの悲痛の叫びもむなしく、ジャニーズ事務所は制限解除を行わなかったのだ。

スポンサーリンク

戸惑うファンの声が怒りに変わる

有料登録しても聴けない・・・
戸惑ったファンは慌ててネット検索をしたようだ。
そこでたどり着いたのがこの記事。私が3月に書いた記事だ。

事務所の意向とは断定できないが、関東ローカルでの出演契約なので、全国への有料放送には応じないという事だろう。
記事にもあるように、差し替えの番組も音楽も配信されず「この時間は番組の配信を停止しています」とは、なんとも黒いものを感じる。
この時期くらい、SMAPメンバーの声だけでも配信すればいいものを配信停止のまま。しかも有料登録の段階ではこの事実をユーザーは知らされていない。有料登録してみたらジャニーズは聴けませんでしたという、ファンを足蹴にするような対応だ。
当然これにはファンの怒りが爆発したようだ。


https://twitter.com/mat2525big/status/767364422977265665

これらの声はジャニーズ事務所への怒りと、有料登録に際してジャニーズ配信停止の事実を告知しないradikoへの複合的な怒りだ。

現在の状況としては、SMAPなどの所属タレントはファンだけでなく国民から愛される存在であるが、ジャニーズ事務所という会社は憎まれ、恨まれる存在にまで落ちてしまっているようだ。

【引用前に必ず確認してください】

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

大分県警隠しカメラ設置、野党陣営が沈黙する民進党の公選法違反

医師「貧困JKは貧困を訴えるだけ何もしない」と自己責任論を展開





最近の記事

  1. 長島昭久議員が朝日新聞に「フェイクニュースの典型ですね、いったい何を取材しているのでしょうか?」
  2. ソフトバンクもファーウェイ・ZTE排除に同調、5G基地局などに中国製使わない方針、一般向け製品は?
  3. 立憲民主議員「韓国に怒ってる!韓国製品買わないK-pop聞かない」有田芳生「しかるべき部署に連絡」
  4. 立憲民主党・杉尾秀哉議員が「民放九条の会」で講演←民間放送で働くスタッフが改憲に反対して結成
  5. 有田芳生さん与党議員を「外人部隊」と誹謗しておいて蓮舫へのヤジ「二重国籍」はNGのダブスタ!
  6. ジャパンタイムスが徴用工・従軍慰安婦の表現変更、ケント・ギルバード氏「応援するメッセージを送ろう」
  7. 【動画】有田芳生議員が与党議員の指を折ろうとした?深夜の採決で立憲民主議員が大暴れ
  8. 立憲・福山哲郎幹事長、実習生斡旋利権と批判された「日本ミャンマー協会」の理事であることを指摘される
  9. 【動画】森ゆうこ議員が発言禁止・降壇命令を無視→議長激怒「降壇しなさい!白真勲!連れてけって!」
  10. 日本政府もファーウェイとZTE製品を排除へ、省庁・自衛隊からの国家機密漏洩を防ぐ



▼グループサイト
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com





PAGE TOP