社民党増山麗奈がSTAP細胞の正体に言及、ヨーグルトと同じ?


桃色ゲリラ―PEACE&ARTの革命
桃色ゲリラ―PEACE&ARTの革命

「人類の未来を大きく変えるかもしれない」
STAP細胞は小保方晴子氏による世紀の大発見と思われたが、論文の不備やねつ造が指摘され再現実験でも実証されることはなかった。
しかし、増山麗奈はfacebookでその存在の可能性についてこう述べている。

「発酵を促す微生物の一種なのかなって思ってる」

大胆な予測だ。
STAP細胞に使われたのはマウスの細胞ではなく「微生物」であると?
これは「動物の分化した細胞に弱酸性溶液に浸す」という基本的なことまで覆す驚きの発想である。取り沙汰された「ドナーマウスの細胞」も「弱酸性溶液」も否定しているのだ。
そもそも微生物自体が細胞を有する生物であることもお構いなしだ。

増山麗奈のトンデモ科学

社民党の新しい顔として7月の参院選に挑戦した増山麗奈氏。
戦後最悪の得票率を叩きだし、社民党を存亡の危機に追い込んだ実績は伊達ではないようだ。
彼女が披露したトンデモ科学知識がコレ
増山麗奈STAP細胞は発酵菌

ここまでくると笑えない。怖いっす。
STAP細胞の実験に使用されたドナーマウスの論争も、弱酸性溶液も無視して発酵を促す菌類に話がぶっ飛んでいる。
この人は一連の報道も記事も読んでいないのだろう。
それだけではない。小学生レベルの科学知識も有していない。
実験に使用したドナーマウスの細胞まで否定し、研究の着想となったイモリなどが体の一部を欠損しても再生できる万能細胞が哺乳類でも可能か?という部分もすっ飛ばして「菌類」とは・・・

社民党さん、細胞という単位も両生類、哺乳類、菌類の区別もつかない「顔」を放っておいて大丈夫?


【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。

【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で

沖縄タイムス誤報伊江島の着陸帯、拡張工事を村長・議会・地主が刺殺沖縄タイムスが大誤報「村長・議会・地主が刺殺」と痛恨の誤変換

豊洲新市場重機搬入口地下共産党会見共産党都議「搬入口に盛土がない!」←搬入できなくなりますからね

SNS・RSSフォロー

定期購読マガジン&メルマガ

最近の記事

  1. コロナに効く!朝日新聞デジタル「朝日新聞の正確な情報をご覧いただくことで新型コロナの不安やストレスを軽減、心身の健康維持の一助となる」
  2. 野党「緊急事態宣言が遅い」→維新・松井代表「無責任な野党は桜と森友、彼らこそ閉じこもって、もう出てこないで」
  3. 前川喜平「アパホテルにだけは泊まらない。思想感染地帯だから」→立憲・塩村あやか議員が「いいね」で賛同
  4. 蓮舫が本音投稿「感染拡大のための協力は惜しみません」→慌てて削除するも時すでに遅し・・・
  5. 枝野「立憲民主党はあなたです」→N国を除名された無所属候補が立憲民主党の選挙カーを用意して走り出す事態に
  6. 中国が日本のマスクを横取り?→アイリスオーヤマ「全量を日本に向けて輸出している」デマ発信源はモーニングショー
  7. おしゃべり蓮舫「今日から学校を一斉休校にするべきだった!宣言に躊躇入らない!」→1か月前の蓮舫「休校要請はすぐに撤回すべきだ!」
  8. 【動画】立憲・枝野会見で記者が暴言「志村けんは感染したくて出歩いた、感染拡大させた当事者で負の遺産みたいな面がある」→枝野困惑
  9. 立憲民主くんがデマ「布マスクの発注先は山口県のメーカー」→「安倍友優遇」名指しされた業者に苦情の電話が殺到
  10. 朝日新聞「安倍の布マスクは効果がない」→朝日新聞ショップ「布マスク 2枚3300円、マスク品薄下の救世主!」

最近の投稿

PAGE TOP