社民党増山麗奈がSTAP細胞の正体に言及、ヨーグルトと同じ?


桃色ゲリラ―PEACE&ARTの革命
桃色ゲリラ―PEACE&ARTの革命

「人類の未来を大きく変えるかもしれない」
STAP細胞は小保方晴子氏による世紀の大発見と思われたが、論文の不備やねつ造が指摘され再現実験でも実証されることはなかった。
しかし、増山麗奈はfacebookでその存在の可能性についてこう述べている。

「発酵を促す微生物の一種なのかなって思ってる」

大胆な予測だ。
STAP細胞に使われたのはマウスの細胞ではなく「微生物」であると?
これは「動物の分化した細胞に弱酸性溶液に浸す」という基本的なことまで覆す驚きの発想である。取り沙汰された「ドナーマウスの細胞」も「弱酸性溶液」も否定しているのだ。
そもそも微生物自体が細胞を有する生物であることもお構いなしだ。

スポンサーリンク

増山麗奈のトンデモ科学

社民党の新しい顔として7月の参院選に挑戦した増山麗奈氏。
戦後最悪の得票率を叩きだし、社民党を存亡の危機に追い込んだ実績は伊達ではないようだ。
彼女が披露したトンデモ科学知識がコレ
増山麗奈STAP細胞は発酵菌

ここまでくると笑えない。怖いっす。
STAP細胞の実験に使用されたドナーマウスの論争も、弱酸性溶液も無視して発酵を促す菌類に話がぶっ飛んでいる。
この人は一連の報道も記事も読んでいないのだろう。
それだけではない。小学生レベルの科学知識も有していない。
実験に使用したドナーマウスの細胞まで否定し、研究の着想となったイモリなどが体の一部を欠損しても再生できる万能細胞が哺乳類でも可能か?という部分もすっ飛ばして「菌類」とは・・・

社民党さん、細胞という単位も両生類、哺乳類、菌類の区別もつかない「顔」を放っておいて大丈夫?


ご支援をお願いします

転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

沖縄タイムス誤報伊江島の着陸帯、拡張工事を村長・議会・地主が刺殺沖縄タイムスが大誤報「村長・議会・地主が刺殺」と痛恨の誤変換

豊洲新市場重機搬入口地下共産党会見共産党都議「搬入口に盛土がない!」←搬入できなくなりますからね




全文転載厳禁→引用ルール

最近の記事

  1. 枝野氏、立民・国民・社民の合流打診→維新・松井代表「自分たちのための野合談合、公約なんてあってないようなもの、政治的信念がない」
  2. 共産党の西東京市議が役所内で赤旗の勧誘や集金→市長「現状を改める必要がる」→共産党「憲法ガー!」
  3. 医師の背中に巨大な蛾!?ツイッターで話題になるもフェイク画像と判明!その正体と手法は?
  4. 中村哲さん死亡でアベガー陰謀論→活動家「また埼玉が狙われた。先月、下関市で安倍批判→殺された」埼玉出身の中村哲さんは同姓同名の別人
  5. ポチっとな!立憲民主党の勝部けんじ議員、本会議で投票ボタンを押し間違い→日米貿易協定に賛成してしまう
  6. ちくわ一揆!れいわ新選組「のり弁のちくわが半分に、消費増税の悪影響」→ほっともっと公式「ちくわの大きさを変更した事実はございません」
  7. スクープ動画!マスコミ関与のジャパンライフ資料を共産党が隠蔽か「微妙なもので配布できない」→別の野党議員が配布するも無かったことに
  8. 前川喜平さん「答えたくない質問には、一番もっともらしく聞こえる理由をでっち上げればいい」貧困調査の事ですか?
  9. 【動画】立民・石垣のりこ議員のファシスト発言、渡辺喜美議員が国会質問「ヘイトスピーチではないか?」→麻生大臣「私もしょっちゅう言われてる」
  10. 立憲・石川大我議員、区議時代のLINEが流出?LGBT候補の繰り上げ当選を画策「本人に辞職するよう伝えて」市議会への抗議電話を依頼か?



▼グループサイト
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com

最近の投稿

PAGE TOP