田中龍作が炎上、女性に「男性候補みたい」などのセクハラ発言


田中龍作が炎上、女性に「男性候補みたい」などのセクハラ発言

ジャーナリストの田中龍作さんが、柏崎市長選への出馬を表明している竹内えい子氏へセクハラ発言を行い、ボヤ騒ぎ程度の炎上です。
田中龍作さんは3日、自身のツイッターアカウントから竹内えい子氏に向けて、

「女性候補なのですか?男性候補なのですか?」
「男性有権者の心もつかめませんね。」
「この格好も男性候補みたいですね。」

と、女性の容姿を「男性みたい」と中傷する完全にアウトなメンションを送り、竹内氏えい子氏の怒りを買った。これに関しては竹内氏の支持者だけでなく田中龍作氏のフォロワーからも批判の声が上がった。
既に謝罪がなされ双方とも落ち着いているが、「女性候補なのですか?男性候補なのですか?」という発言はジャーナリスト以前に社会人としてあり得ない。政治家なら失職してもおかしくないレベルである。

それでは、田中龍作氏と竹内えい子氏の実際のやり取りをご覧ください。

容姿を批判するセクハラ発言

竹内えい子氏が社民党の福島瑞穂議員との写真をツイッターに投稿。
「福島瑞穂さんと、午後からもがんばります!」


これに対し田中龍作氏がセクハラ暴言のメンションを送る。
「ダークグレーのスーツ姿。女性候補なのですか?男性候補なのですか?
これでは女性有権者の心も、男性有権者の心もつかめませんね。当選する気があるのか、どうか? 疑わしくなりました。」


竹内えい子氏がフクシマ議員と街頭に立つ姿を投稿。
「ただいまサンキ、ユニクロ前です。 」


田中龍作氏はこれにも立て続けに同様の暴言を浴びせる。
「この格好も男性候補みたいですね。オレンジ、ピンク、グリーンのようなビタミンカラーこそが有権者も支援者も心が沸き立ちます。本当に脱原発したいんですか?期待に応えたいのですか?風を起こさなければ勝てません。周りを巻き込むにはまず自分から目立たないと。」
https://twitter.com/tanakaryusaku/status/794052482456395776
さすがに竹内えい子氏も不快感を露にする。
「私のスーツの色が、なぜ「脱原発をする気がない」ことに結びつくのでしょうか?私は化粧は嫌いですし、スカートもハイヒールも嫌いです。なぜ女だからとそれを強要されなければならないのですか?女性が化粧しないのもダークスーツなのも「多様性」で認められる社会になってほしいものです。」


竹内氏支持者と自身のフォロワーに散々と批判された田中龍作さん。
先月末に竹内えい子氏を記事で取り上げたことをアピール。

田中龍作さんは「支持してるから」でこの発言が許されるとでも言いたいのだろうか?
「男性候補みたい」「男性有権者の心もつかめませんね。」
この発言は、男性に媚びるような容姿を押し付けるセクハラ発言だ。
本当に竹内えい子氏の当選を願ってのアドバイスなら、見えないところでアドバイスすればいいだろう。7万人以上のフォロワーが見ているアカウントで女性の容姿に駄目だしすることがどれだけ無礼な行為か考えなかったのだろうか?

ただ揉めたくないという竹内えい子氏の判断で問題にはされていないが、田中龍作さんはあまり反省していないようだ。
自身はこの程度の認識でセクハラ発言をするくせに、与党議員相手なら些細なことでもボロカスに批判するのだから大したもんだ。

で、前にも記事で指摘しましたが、特定候補の提灯記事で寄付を求めるのは倫理に反しますよ。竹内えい子氏の記事でも同じ行為を行っていますよねぇ?

OFUSEする

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。 支援方法説明クレカ銀行振込定期購読
【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で

民青の五寸釘ほなみ激高「くそったれ、ゴミクズ議員、クソ野郎」

T字路(ティー)か丁字路(てい)?は「語彙力」の問題ではない

SNS・RSSフォロー

最新の記事

人気の記事

定期購読マガジン&メルマガ




PAGE TOP