イベント火災で5歳児死亡、理事の茂木健一郎「知る立場にない」


「出席することができませんでした。そのため、今年の理事会でどのような議案が論じられたのか、知る立場にはありません」理事である茂木健一郎氏の弁明だ。情けない、5歳児が亡くなっているのに。

神宮外苑で開催されたイベント「東京デザインウィーク」で展示された木製ジャングルジムのオブジェから炎が上がり、中で遊んでいた5歳児が取り残され死亡した。
木製のジャングルジムは鉋屑(かんなくず)のような木屑で覆われ、底部にも大量に敷き詰められていた。小さな火種であっても一瞬で火の手が回る構造になっており、事前に誰も危険性を指摘しなかったことが不可解なオブジェであった。
楽しく遊んでいたジャングルジムが一気に炎上し、逃げることもできない子供、息子を助けようとするが構造上救出ができず目の前で息子を亡くした父親の心痛は想像を絶する。
このような痛ましい事故を起こしておいて主催者は「消防法的に問題ない」と言い放ち、火災後もイベントを中止しなかったという。そして理事である茂木健一郎氏は早々に言い訳のブログをアップするという醜態を晒した。

スポンサーリンク

役目を果たさない名目上の理事

火災を起こしたジャングルジム、本当にこれが燃えないと思っていたのでしょうか?日本工業大の学生や指導者、消防法がどうとか言ってる主催者の知識に呆れるしかない。
絶対に燃える。これをライトアップしたり内部に照明を焚いたら絶対に燃える。

日本工業大は「LED電球を使っているが、白熱電球は使っていない」と説明しているが、LEDであっても内部に配線すれば火災の危険性は変わらないのだが、出展した学生は「暗くなったから作業用白熱灯を使った」と証言をしているようだ。

主催者側は「消防法的にも問題がないことを確認した」と言いながら「すべてチェックするのは無理」と矛盾するコメントを発表し責任回避に躍起だが、火災発生後に避難誘導をしないどころかイベントを継続していたことは常軌を逸している。
「遠方からの来場者がいる」これを理由に5歳児死亡の火災現場でイベントに興じる神経は完全にどうかしている。

茂木健一郎氏は理事を務めているが、イベントの会合に出席していないので知る立場にないと弁明している。
名目上で何の責任も果たさない理事だ。茂木健一郎氏が事故を未然に防げたかどうかは疑問だが、子供が焼死するような事故を起こした団体の理事として言葉には気を付けてもらいたい。
また、この団体は理事の一覧URLを茂木健一郎氏がブログに掲載していたことを受けてか、内容を削除して逃亡している。
http://tokyodesignweek.jp/about/

ネットにはある法則が存在する。
『消すと増える法則』
削除逃亡すれば余計に情報は拡散するのがネットの法則だ。
ネット上に保存されているデザインアソシエーションNPO理事の一覧を貼っておく。
design-association-npo理事一覧

←公式フェイスブックページ

転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

T字路(ティー)か丁字路(てい)?は「語彙力」の問題ではない

犯罪または冤罪で、牢屋に入れられた男性しばき隊「山城博治は政治犯で獄中に、人権賞受賞」とデマを流す





最近の記事

  1. 翁長前知事の息子・雄治さん(那覇市議)「県民投票の投票率上げるのでカンパくれ」←中立偽装に批判殺到
  2. 遂に捉えた!福島瑞穂が工作員に暗号を発信、瞬時に消されたがスクショに成功!
  3. 和田政宗議員「帰国の意思ないと発信させ世論誘導」拉致被害者情報のリーク元に警戒
  4. 共産党・志位委員長「前天皇は侵略戦争の最高責任者だ」韓国国会議長の発言に同調し安倍首相の謝罪を要求
  5. 足立康史議員「フラフラなのは辻元さん。外国人献金や連帯ユニオンの問題が効いていて、酷くおとなしい」
  6. 独自取材!皇室に関する教育プリントを作成した教諭を叱責、報復人事か?生徒に無断で回収・廃棄した学校
  7. 岩手県知事「精神分析の対象」と安倍首相を中傷、議員時代にも田中真紀子に「虚言壁、精神分析の対象」
  8. 室井佑月が天皇謝罪発言に「安倍首相でもいいと言っている、聞いてみる余地はまだある」←ありません
  9. 元民主党の衆院議員が政権時代を「私にとっては悪夢である」「安倍総理の方が、この場合は一枚上手だ」
  10. マスコミの切り取りか?桜田五輪相「池江選手、がっかり」発言の全文を確認せず追及する野党に問題は?



▼グループサイト
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com





PAGE TOP