吉田照美『この世界の片隅の君の名は、晋ゴジラ』はなぜ炎上したか?


新海誠監督作品 君の名は。 公式ビジュアルガイド
吉田照美が描いた『この世界の片隅の君の名は、晋ゴジラ』という油絵が批判され大炎上している。

これがなぜ炎上するかって、そりゃ面白くないからです。面白ければ大概のことは許されるのが世の常。
なんのヒネリもなくただ人気作を引っ張ってきて、それを政治的な主張に利用すればファンならずとも不快に思うもので、火に油を注ぐように大炎上するのは当然である。
「君の名は」「この世界の片隅に」「シン・ゴジラ」すべてのファンから集中砲火を浴びるという点では、リアルにゴジラをパロッているのかもしれない。

スポンサーリンク

作者の意図を政治利用する愚劣さ

作者の意図を読むのも映画の楽しみ方の一つであり、作者にも伝えたいことがあるだろう。
だが、それを第三者が政治的な意図を持って無断で使用することは許されない。著作権についてことさら騒ぎ立てることには反対なのだが、今回の利用方法は自身の作品としてネット上に公開しており、パロディの域を超えている。

ツイッターでの公開に際しては「あえて、解説は載せません」とされているが、この画を公開している吉田照美のホームページではこう説明されている。

先日、発表されましたキネマ旬報のベストテンの第1位に
28年ぶりに、アニメの作品「この世界の片隅に」が選ばれ、2位は、「シン ゴジラ」、
 一番ヒットしている「君の名は」は、ベストテンにも入りませんでした。
どれも良い映画でしたが、やっぱり、「この世界の片隅に」は、傑出していて、
戦争をやりたがっている馬鹿な政治家には、絶対見させなくてはいけない映画です。
兎に角、いま挙げさせて頂いた三つの作品は、共通点があります。
「この世界の片隅に」は、広島の原爆、
「君の名は」は、福島の原発事故を想像される出来事がモチーフ、
「シン ゴジラ」は、核実験の放射線から生まれた巨大生物。
今回は、それをまとめた作品にしました!
「この世界の片隅の君の名は、晋ゴジラ」です。
「シン ゴジラ」は、安倍晋三さんの「晋 ゴジラ」です。
いろいろばら撒いてます。日本の国民へのお金を削って、
12日は、フィリピンに1兆円ばら撒きました!

このゴジラは、息を吐くように嘘をつき、
自分のお金のように国民の税金を外国にばら撒きます。
出典:http://www.yoshidaterumi.com/ntv005.html

完全に吉田照美の政治的な主張である。
しかも、いろいろと間違っている。
広島への原爆投下を安倍政権批判に利用することは的外れだ。また、それをパロディ調に描かれることも不快でならない。
福島の原発事故対応の不手際も自民党ではなく民主党政権。核実験も全く安倍政権には関係がない。北朝鮮の核実験も安倍政権のせい?
言ってることは共産党や蓮舫のコピーでしかなく、彼の政治的な卑屈さもよく表れているといえるだろう。
尚、都合の悪い意見に対してはブロックで逃げるという左翼らしさを、惜しげもなく発揮しているようだ。

安倍政権批判ならナチスも利用する左翼思想がこのような愚行を生むのだろうが、批判に対しては真摯に向き合う姿勢は全く見られず、ただ垂れ流すだけの古いメディアの人間らしさが発揮されている。
三十数年間続いた番組もついに終了(実質リストラ)するようですが、香山リカ先生みたいに左翼芸人になるのだけは勘弁しほしいので、これを機に完全引退してはどうでしょうか?

ご支援をお願いします

転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

翁長雄志知事翁長知事を提訴「高江に機動隊呼んだの翁長だろ」平和市民連絡会

戦争激化!民主的な選挙も虚しく6歳児以上を動員する事態に




全文転載厳禁→引用ルール

最近の記事

  1. ブーメラン直撃!野党議員もニューオータニで1万円以下のパーティー開催、桜を見る会の追及前提が完全に崩れる
  2. 立民・塩村文夏はネトウヨ「米軍が沖縄から撤退すれば外国が日本にミサイル撃ち込む、国民はギャースカ逃げ回る」過去の投稿が発掘される
  3. 独自スクープ!前夜祭のホテル「野党に比較見積もり出してない、宴会は5千円でも可能」→見積書公開の議員事務所が別物と認める
  4. NHKがファーウェイの新型スマホを宣伝「安い!高精細!急速充電!」日本の皆さんへの熱いメッセージも放送される
  5. 竹田恒泰講演会へのテロ予告を祝福した共産党・柴野あすか市議 削除→謝罪も前川喜平の講演会を固定ツイートにしたままで再炎上
  6. 森ゆうこが記事削除を要請?第三者介し「大変なことになる」→音喜多駿「削除しない、理事会で時間通りと確認されたいう主張もごまかしだった」
  7. スクープ第3弾!桜を見る会、民主党議員の出身団体に招待枠→「10枚来た」初鹿明博議員の支持者(後援会長か?)「お世話になりました」
  8. 【動画】足立康史議員「共産党と同じ行動をとるのが死んでも嫌だから」維新が内閣不信任案に反対する理由を明かす
  9. 長尾たかし議員が暴露!「民主政権の桜を見る会、後援会固めに使うよう党本部から指示があり招待者リストを出した」
  10. 【動画】桜を見る会 民主党政権の議員推薦枠を立民・福山幹事長が認める「数名の議員に対する枠があったと聞いた」



▼グループサイト
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com

最近の投稿

PAGE TOP