捏造速報ドットコムさん、こっそりデマ部分を書き換えて訴訟対策中


加計学園グループの加計孝太郎理事長が「自民党岡山県支部の代表者」という捏造記事を公開して、絶賛炎上中の『情報速報ドットコム』さん。
デマ!「加計孝太郎は自民党岡山県支部の代表者」は情報速報ドットコムの捏造

一日中、都合の悪いコメントを削除するのに疲れたのか、こっそり捏造部分を書き換えているようです。タイトルも一新、住所の捏造も訂正、名誉棄損部分は削除して訴訟対策に躍起のようですが、最早、記事の原形を留めておりません。素直に「謝罪記事」をアップしたほうが手っ取り早いかと。

タイトルは、
5/21 【驚愕】加計学園の加計孝太郎氏、自民党岡山県支部の代表者だった!事務所の場所も加計!
 ↓
5/22 加計学園の加計孝太郎氏、自民党岡山県自治振興支部の代表者だった!事務所の場所も加計か

文字数を揃えるあたりが捏造職人のこだわりか?
他にも訴訟対策として、記事の一部を改竄されてるようです。

スポンサーリンク

画像で振り返る訴訟対策

まずはタイトルを大胆に変更、政党の選挙区支部を束ねる「岡山県支部代表者」を、勝手連以下で政治活動の実態もお金の動きもない「自治振興支部の代表者」に書き換えたら、根本的な意味が変わっちゃいますが?
「加計!」と言う断定を「加計か」と、微妙な言い回しに変更しているのも狡くてカッコ悪いなあ。
【驚愕】加計学園の加計孝太郎氏、自民党岡山県支部の代表者だった!事務所の場所も加計!|情報速報ドットコム
 ↓
加計学園の加計孝太郎氏、自民党岡山県自治振興支部の代表者だった!事務所の場所も加計か|情報速報ドットコム

次は悪意たっぷりに捏造した事務所の所在地を「岡山理科大の施設」から「加計関連の施設」変更している。それでも訴えられたら勝てないと思うよ。
そして、決定的な名誉棄損の部分「いずれにしても、自民党と加計孝太郎氏は癒着以前に、自民党の関係者その物だったと言えるでしょう。」が消され、無かった事になっている。証拠抑えられてるから削除しても逃げられないのに。【驚愕】加計学園の加計孝太郎氏、自民党岡山県支部の代表者だった!事務所の場所も加計!|情報速報ドットコム (1)
 ↓加計学園の加計孝太郎氏、自民党岡山県自治振興支部の代表者だった!事務所の場所も加計か|情報速報ドットコム (1)

他にも、政治資金収支報告書の重要部分を4ページも無視して切り捨ててる事とか、関係のない岡山理科大学の写真も差し替えないとね。頑張ってください!

改竄しながら、都合の悪いコメントを必死に削除するより、謝罪記事をアップしたほうが効率よいと私は思うんですが。

参考:デマ!福島瑞穂「政府が毒ガス使用容認を閣議決定」捏造記事を拡散
参考:デマ!「加計孝太郎は自民党岡山県支部の代表者」は情報速報ドットコムの捏造

←公式フェイスブックページ

転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ホームページをリニューアルしました 高井たかし(民進党)公式サイト 民進党の衆議院議員高井崇志のオフィシャルサイト。プロフィールや最近の活動など。速報!民進党の高井議員がブログ全削除、獣医学部新設要請した履歴を消す目的か?

小林麻央さん死去は「安倍の陰謀、前川会見隠し」訃報を政治主張に変換する人々 KSL-Live!小林麻央さん死去は「安倍の陰謀、前川会見隠し」訃報を政治主張に変換する人々





最近の記事

  1. 東京新聞の望月衣塑子さん、官房長官会見から「記者クラブ」に関する発言部分をカットした動画を拡散!
  2. 小池晃議員がユーチューバーに!→足立康史議員「破防法監視対象No.2、とうとうタマキンの仲間入り」
  3. 大阪w選挙でフェイクニュース「小西候補が背を向けて頬杖をつく」←フリップを覗き込んだ瞬間を切り取り
  4. NGT山口真帆さんがついに暴露!運営の会見中「私は松村匠取締役に1月10日の謝罪を要求されました」
  5. イチロー引退でアベガー!の理由→WBCで韓国が激怒した発言「30年間日本に勝てないと思わせてやる」
  6. 基地関係ない?元今帰仁漁協組合長「戦前から漁業やってるがジュゴン見たことない」ダイナマイト漁で激減
  7. 共産党地区委員長「君が代が嫌いなので歌いません」批判リプにも態度最悪「いい影響あるかもしれねーよ」
  8. 小西ひろゆき議員、また首相に暴言「馬鹿や恥知らずの次元ではない。狂人のレベルだ」堂々ヘイトスピーチ
  9. 足立康史議員が国会で「NHKディレクターが共産党系団体で講演」→共産党議員「国会から退場いただく」
  10. 立憲民主議員、ジュゴンの死因に「工事の影響とは認めない可能性が」←だって辺野古とは反対側の海だから



▼グループサイト
▼お問合せ・依頼
support(アットマーク)ksl-live.com





PAGE TOP