民進党・安井美沙子が暴言「被災地訪問意味ない」「飯館村村長は総理のお守り」


-1 安井 美沙子

2日、民進党の安井美沙子前参議院議員は自身のフェイスブックに「都議選最終日に被災地訪問…意味のある訪問だったとは到底思えない」と、原発事故で被害を受けた被災地を軽視する投稿を行った。

-1 安井 美沙子 - 都議選最終日に被災地訪問…意味のある訪問だったとは到底思えない。行き場のない総理のお守りをさせられた飯舘村の村長をは...
都議選最終日に被災地訪問…意味のある訪問だったとは到底思えない。行き場のない総理のお守りをさせられた飯舘村の村長をはじめ、一途に復興に取り組んでいる福島の皆さんに失礼だ。
出典:安井美沙子フェイスブック

本人は、被災地に配慮したつもりのようだが、総理自らが被災地を訪れることを「意味がない」とするならば、政府が被災地を支援すること全てを否定するものだ。

被災地を安倍批判に使う民進党

民進党は2日投開票の東京都知事選では、都民ファーストの会に議員を軒並み引き抜かれ壊滅状態に陥った。その民進党の心配でもしていれば良いものの、相変わらずの自民党批判一辺倒。安倍総理が都議選の最終日に被災地を訪れたことを「意味がない」と、平然と批判するその無神経さが国民に見放される一因である自覚は無いようだ。

都議選最終日に被災地訪問…意味のある訪問だったとは到底思えない。行き場のない総理のお守りをさせられた飯舘村の村長をはじめ、一途に復興に取り組んでいる福島の皆さんに失礼だ。

安井 美沙子さんの投稿 2017年7月1日

また、安倍首相を迎えた飯館村村長らに対して、

「総理のお守りをさせられた飯舘村の村長をはじめ、一途に復興に取り組んでいる福島の皆さんに失礼だ。」

と、的外れなことを書いているが、総理を迎える村長の公務を「お守り」と表現することの方が失礼だろう。

安井美沙子氏は「落選中」ではなく、参議院から衆議院への鞍替えで、昨年の参院選に出馬していない。完全に長い夏休み気分のようでは、次の衆院選で後悔することになるだろう。
暴行罪で愛知県警に事情聴取された件も、しっかり説明責任を果たさないと次期衆院選でネックになるかもしれない。事情聴取後も、相手男性に対して「ざけんじゃないよ!」と暴言を投稿していることは致命傷に知れませんね。
民進党・安井美沙子が暴行罪で事情聴取される 男性転倒で救急車出動

続報:民進党・安井美沙子が被災地への暴言を削除、謝罪もせずブロック逃亡中

【ご支援をお願いします】取材・調査・検証記事はコピペまとめサイトのような広告収入は期待できません。皆様からの支援が必要です。

【運営・執筆】竹本てつじ【転載について

この記事が気に入ったら
いいね ! で応援しよう

Twitter で

-1 吉良よし子事務所 - ホーム公用車で送り迎え「保育園落ちた」で騒いだ人たちは沈黙、透けて見える党派性

民進党・柿沢未途、嫁の離党を問われ「スマホ壊れてるから無理」意味不明民進党・柿沢未途、嫁の離党を問われ「スマホ壊れてるから無理」意味不明

SNS・RSSフォロー

最新の記事

人気の記事

定期購読マガジン&メルマガ




PAGE TOP